すぐに落ち込む性格を治したい!!僕が前向きになった理由とは?

シェアする

僕は小学校の頃から人見知りで、人付き合いが苦手でした。いわゆるコミュ障です。

その上、精神的にも弱く、怒られたりするとすぐに落ち込み、泣いてしまうこともありました。

中学生になると不登校になったことで自己否定に陥りさらにマイナス思考になりました。

そんな中、現在社会人となった僕は少しずつですが、最近は前向きな考えかたをできるようになりました。

今回は僕が自分に対して自信を持てるようになった方法について書きたいと思います。

スポンサーリンク


すぐ落ち込む性格を治すには?


ちょっとしたことですぐに落ち込んでしまうようなあなたは自分のことが嫌いではないでしょうか?

そして自分は何もできないとだめな人だと思っていませんか?

僕は昔の自分が嫌いでした。人見知りで初対面の人が苦手だったり、まともに相手との会話すらできなかったり。

しかも成績も悪いというまさにあらゆる部分で人より劣ってる状態でした。

そして、こういったことが積み重なることでどんどんと、自分は何をやってもだめなんだと思うようになっていきました。

そんな中で僕はこんな性格を変えたい!と思いたち、そのためにやったことが、小さな成功体験をつくることでした。

小さな成功体験を積み重ねよう!

人は何かを達成するとそれを達成できた自分に自信を持てるようになります。

何もできない自分が何かをやりとげられた!その経験が心の支えとなります

例えば子供ころに鉄棒などもそうですね。

鉄棒の前回りなどもうまくできるようになるとすごいうれしく感じますよね。

こういったようにできないことができるようになるというのはとてもうれしく感じ自分の自信となります。

しかし、人は何かを達成するというと大抵の場合は達成しづらい目標を立てがちです。

たとえば、いつもテストで40点くらいの人が90点を取ると決めたり、ダイエットのために毎日10km走ることを目標にしたり。

当たり前ですが、高い目標を立てるほどそれを達成することが難しくなります。

だからまず始めは余裕で達成できる目標を立てるようにします。

ハードルは地面すれすれにする!

ハードルはあるかないかわからない地面すれすれくらいに設定します。

これなら勢いをつけることすらせずに楽々飛び越えれますよね。

さっきの例で言えばテストはいつも40点だからまずは45点を越えようとか、ダイエットであればまずは100mだけ走ろうなどです。

なんなら外に出るだけでもかまいません。とにかく始めはハードルを極力下げます

そうすると簡単に目標を達成することができます。そして、目標を達成した後は、少しずつその目標値を高めていきます。

100ではなくまずは0→1を目指そう!

このハードルを下げることの何がいいかというと、簡単に成功体験ができることです。

成功体験が積み重なれば目標を達成できた自分に対して自信を持つことができるようになります。

また、小さな成功だとしても確実にあなたはレベルアップしています。目標を達成できたか、できなかったか、その差には大きな差があります。

初めから100を目指すのではなく小さな1を積み重ねていくことが大切です。

何もない0の自分に小さな1を足していくんです。それをするために、ハードルを下げることいいんですね。

難易度は少しずつ上げる!

確かに、難しい目標を達成できた時は、ものすごい達成感を感じます。

しかし、その分達成できる確率も非常に低いんですね。簡単でないからこそそれに対して得られるリターンも大きくなります。

だからまずは簡単に達成できる目標を立て、少しずつ難易度を上げて難しい目標を達成するようにしてみて下さい。

毎日勉強するのがあたりまえに!?

僕はこれを意識したことで、勉強嫌いだったのに、毎日勉強するのが当たり前になりました

僕は勉強が嫌いだったころ毎日、勉強することを目標にしました。時間は何秒だろうが何分だろうがいいことにしました。



「勉強をする」

という行為を目標にしたんです。

これなら非常にハードルは低いですよね。というか誰でもできると思います。1日1分だけでもいいんで 笑

そのおかげで、今では勉強することが習慣となり、毎日何かしらの勉強をしています。

昔の僕はと言えば、休みの日に朝から晩まで10時間勉強する!という無防な目標を立て
ていました。当然ながらできませんでした笑

10時間とかどうみても無理だろ 笑 って思いますよね。でも昔の僕はそんな無謀な目標を立てていたんですね。

あなたはどうですか?無理な目標をたてていませんか?

つまり僕が言いたいのは、余裕でらくらく達成できる目標を立ててたくさんの成功体験をしよう!ということです。

小さな成功も積もり積もれば大きな力を持ちます。始めはハードルを下げてなんなくこなせる目標を立ててみてください。

さらに自信をつけたいあなたへ

実は、僕がいまのようなポジティブ思考になった大きな理由が他にもあります。

その詳細を書いた記事はこちらです↓



マイナス思考になる3つの原因!僕が克服できたのは〇〇したから。

自分のレベルをさらにあげたいかたはみて下さい。これは僕が今もやっていることです。

ご訪問いただいた読者の方へ


当サイトの記事を読んでくださりありがとうございます。

管理人のくりりんです。今回の記事はいかがでしたでしょうか?

あなたの、役立つ記事となったのであれば幸いです。



最後に、記事を読んでくださったお礼として、

僕がこれまでブログ記事を100記事以上書いた中で

まじで重要だと思った記事TOP3を紹介します。



以下の記事は僕が渾身の力を込めて、超本気で書いた記事です。

僕のフルパワーが発揮された、まじで、知らないと損するレベルの知識

となってますので、ぜひ読んでいただくことをおすすめします。


僕がリアルガチで力を入れて書いた記事TOP3!


1位 脳の仕組みを利用して意図的にテンションを上げる方法

テンション上がらないのは病気?僕がブログ100記事かけた理由!

テンション上がらないとかやる気起きない時ってありますよね、そんなときに使える方法をお伝えします。僕がブログ100記事を達成できたのもこの要因が大きいです。

2位 1日の時間を増やす方法

細分化すれば時間は増やせる!時間を分割したら1日の時間が4時間45分も増えたw

実は、時間って増やせるんですよ。全ての人に時間は存在してます。それに気が付いてないだけなんです。重要なのは細分化です。

3位 記憶力を鬼上げる方法

100点満点中7点をとるほどバカな僕が、学年総合成績で200人中3位をとれた理由とは?記憶力の鍛え方!!

記憶力って誰でも上がるんです。実は、脳には記憶に定着しやすいパターンというのが存在します。そのパターンに従った勉強をすることで、効率的に記憶に残すことができます。暗記系テストから資格の勉強まで、あらゆる情報を得るときに応用が効く知識です。

X位 番外編

ランキングに入らなかったけど、スーパー大事な知識が学べる記事を集めました






抽象具体思考プロジェクトついに始動!!


元慶応生・起業家(社長)から学んだ抽象具体思考を8日間で学べるコンテンツ作りました!(合計7000文字越え!)やばすぎて正直、教えたくないけど無料で公開します!


僕がこれまで学んだ中で最もえげつないと思った知識があります。

それが抽象具体思考です。

  

これはあらゆる情報を統括および統合できる知識です。

この知識を得るメリットは計り知れません。現在僕の根源を

支えてる超重要レベルの知識です。それを無料で公開しようと思います。
  

なお、この情報は応用が効く範囲が情報全てに
及ぶ知識です。

今後、予告なく非公開にする可能性もあります。

その点に関しましてはご了承ください。




抽象具体思考を身に着けることによって得られるメリットは、

・思考力が上がり頭がよくなる

・情報を多角的に俯瞰して捉えられる

・情報を相互に関連させられ理解力があがる

・理解力が上がることにより記憶力があがる

・論理的なスピーチが出来るようになる

などがあります。



簡単に言うと頭がよくなります。

そんな、抽象具体思考が8日間で学べるコンテンツを作成

しました。



詳細はこちら↓

抽象具体思考習得プロジェクト

これはやばい!僕がおすすめする超便利ツール


クレカはまじで最強のツール!知識があればリボ払いも怖くない!

僕はクレカめっちゃ恐ろしいカードだと思ってました。その理由はリボ払いという謎のシステム。でも、これ知識ないだけでした。実際使ってみたらクレカは超便利ツールで、リボ払いも怖くなかったです。

むしろクレカはもってないと損してることに気が付きました。知識ってやっぱり大事。知ってるか知らないかそれだけでも人生は変わりますよ。持ってない人はぜひ!


僕の実体験をもとにクレカについて紹介した記事がこちら↓

リボ払いが怖いならリボ払いにしなきゃいいだけだ!クレカはまじで最強のツールだ!