朝5時起きがつらい!眠い!起きるのを楽にする方法はある?

朝5時起きってほんと辛いですよね。なんでこんな早く起きなきゃだめなんだ!と毎日ストレスが溜まるかと思います。

今回は朝5時起きでもすっきり起きる方法について紹介します。

スポンサーリンク


朝5時起きがつらい、眠いときにすっきり起きる方法

睡眠の質を上げる

朝にすっきり起きられない時は、睡眠の充実度が低い可能性があります。充実した睡眠において大切なのは次の2つです。


  • 適切な睡眠時間
  • 睡眠の質


一般の人にとっての理想の睡眠時間は7〜9時間とされています。夜更かしをして、睡眠時間を削ってしまうと睡眠不足となり、体に様々な不調が現れます。

毎日忙しく、睡眠時間の確保は難しいと思いますが、できるだけ多くの時間を睡眠にあてることが大切です。

また、睡眠においては質の面もかかせません。いくらたくさん寝たとしても、質が悪ければ朝の目覚めを悪く、疲労もとれずらくなります。

充実した睡眠をとるには睡眠時間睡眠の質、この2つを高めていくことが大切です。

朝日を浴びる

人の体内時計は朝日を浴びることでリセットされます。朝日を浴びず体内時計がずれるとどんどんと夜型になっていきます。そのため、早く起きるのがますます辛くなります。

朝にしっかりと太陽の光を浴びることで、体内時計が整い、すっきりと起きやすくなります。起床後は、窓際に行ったり外に出たりするなどして朝日を浴びましょう。

どうしても朝日を浴びれない場合は、光目覚まし時計がおすすめです。光目覚まし時計は擬似的に朝日を浴びたような効果が得られます。

暗い時に起きる方や家に光が入ってこないかたに適した商品です。



光目覚まし時計の詳細はこちら↓

音楽を聴く

耳からの刺激を受けると脳を目覚めさせることができます。特にアップテンポの曲などは気持ちを高揚させるのでおすすめです。

冷たい水で顔をを洗う

冷たい水で顔を洗うと交感神経が活発になります。交感神経は人間を活動モードにするため、目覚めのスイッチを入れることができます。

そのほか、熱いシャワーを浴びることでも交感神経を活発にすることができます。

自動のコーヒーメーカーを使う

自動のコーヒーメーカーでタイマーをセットしておけば、毎朝ひきたて、入れ立てのコーヒーが飲めます。

コーヒーの良い匂いがすれば自然とベッドからも起きれるでしょう。朝の時間短縮もかねて自動のコーヒーメーカーを取り入れてみるのもいいですね。

↓全自動コーヒーメーカーはこちら


朝起きるのが嫌な原因を探す

朝起きるのがつらいという場合は、職場に対して嫌な感情があるからかもしれません。
この場合は、睡眠に問題があるのではなく、職場に問題があります。

職場でより、楽しく過ごせる努力をすることが大切です。本当につらいのであればいっそ転校、転職するのも1つの手です。環境を変えれば心機一転で気分も変わります。

今の生活がつらいのであれば環境を変えてみるのも良い方法となります。

引っ越す

朝5時起きがつらいのであれば、会社の近くに引っ越すのもいいですね。
確実に通勤時間は短縮されますので、もっと遅くまで寝てられます。
通勤に時間がかからなくなるので自由な時間も増えます。

多少、手間はかかりますがそれに見合ったメリットは得られるはずです。


最後に

今回は、朝5時起きつらいときにすっきり起きれる方法についてお伝えしました。

もっとも重要なのは睡眠時間睡眠の質です。これらがおろそかになってしまうと、朝に起きるのがつらいという状態になりやすくなります。

また、仕事などのストレスが溜まりすぎている場合は注意が必要です。ストレスが溜まりすぎるとうつの原因ともなります。適度にストレスを発散するなどの対処が必要です。

また、環境を変えるのも1つの手段です。会社に近いところに住めば、時間的にも余裕ができます。どうしても会社が嫌な場合はいっそ転職するのもいいかと思います。自分の精神状態と向き合うことが大切です。



スポンサーリンク

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト

フォローする