Youtube初めました!

↓詳細はこちら

くりりんちゃんねる

1日4時間睡眠でも十分?スッキリ起きる方法はある?

1日4時間睡眠だと睡眠時間としては十分なのかが気になりますよね。また、4時間睡眠をずっと続けていると体に影響はないか心配になると思います。

理想の睡眠時間というのは人によって違うのですが、判断基準があります。

今回は、

・1日4時間睡眠でも十分なのか?
・4時間睡眠を続けた時の体への影響
・4時間睡眠でもスッキリ起きる方法とは?
・理想の睡眠時間の判断基準とは?

についてお伝えします。



スポンサーリンク


1日4時間睡眠でも十分?

結論から言えば

1日4時間睡眠は十分ではありません。

なぜなら、多くの人にとって理想の睡眠時間は7〜9時間程度とされ、睡眠時間が少ないと体に様々な悪影響が現れるからです。



ただし、例外的にショートスリーパーであれば問題ありません。ショートスリーパーとは、普通の人よりも睡眠時間が少なくても問題なく生活できる人のことです。



割合としては全体の5〜10%がショートスリーパーと言われています。



もし、4時間睡眠でも体調は絶好調というかたは、ショートスリーパーの可能性があります。



眠気があるなど、日常生活に支障がでている場合は、ショートスリーパーではありません。その場合は睡眠時間を増やすべきですね。


4時間睡眠を続けた時の体への影響

4時間睡眠などの短時間睡眠を続けると体に、様々な悪影響が出てきます。短時間睡眠による体への影響にはつぎのようなものがあります。

・思考力、記憶力が落ちる
・眠気が起こる
・免疫力が低下する
・うつ病になりやすくなる
・太りやすくなる
・ささいなことでイライラしやすくなる
・事故を起こしやすくなる
・死亡率が上がる

このように、睡眠時間が減ることで体には様々な悪影響が出ます。そのため、睡眠時間をしっかりととることが大切です。

理想の睡眠時間の判断基準とは?

理想の睡眠時間の基準は日中の体調がいいかどうかです。例えば日中に頭がぼーっとする、眠気がある、体がだるいなどがある場合は、睡眠不足となります。

この場合は、睡眠時間を増やしたり、睡眠の質を上げる必要があります。

理想の睡眠時間というのは人によって違うので、少しずつ調整しながら自分の理想の睡眠を見つけていくのがいいですね。

睡眠時間が4時間でもスッキリ起きるには?

中には、どうしても4時間しか睡眠が取れない方もいるかと思います。その場合は、睡眠の質を上げることが大切です。

朝にスッキリ起きるためには

・ある程度の睡眠時間
・良質な睡眠

が大切です。

睡眠時間が4時間でも質を高めれば、朝にスッキリ起きやすくなります。本来であれば、適度な睡眠時間と質の両方が大切なのですが、質だけでも高めればいくぶんかはましになります。

睡眠の質の上げ方はこちらです⬇︎




ブログ記事はこちら⬇︎

[A url=”http://kuririn007.net/archives/2036″]



スポンサーリンク


昔の僕は超ダメ人間でした。

人前での発表では過呼吸になり

声が震えてしゃべれない。

 

英語のテストは29点。不登校、人見知り。

コミュ症、ネガティブ、マイナス思考。

僕は頭脳、メンタルともに終わってました。

 

そんな、僕が「知った」たったそれだけで

本当に人生がかわりました。

 

自分が嫌いで、自信がなかった

僕が自信をもてました。

 

これは、誰でもできます。

僕でさえできました。

 

僕が生まれ変われた本質といえる

知識を以下の記事で紹介しています

 

僕が数多くの実績を積み、超高速で行動できるようになった3つの行動原則

[レビュー記事]アマゾンプライムビデオを実際に利用してみた結果・・・・

 

アマゾンプライムとか金もったいない。
登録するやついんの? 笑

と思ってた僕が利用してみました。

[レビュー]Amazonプライムビデオの良さを説明してみる

くりりんのプロフィール





はじめまして、くりりんです。

僕は情報の大切さを知ってから
人生が変わりました。

昔の僕は、バイトの面接に5回落ちる。人見知りのコミュ症。 就活でお祈りメールを大量にもらう。そんな残念な人でした。  

そんな、僕が今では、 富士山の登頂に成功し、ブログを100記事書き、youtubeで動画を20本とり、記事の指導をするまでになりました。  

僕が、変われたのはたった1つ、
「知った」からです。

それまでは、つまらない毎日を過ごし、自分に自信も持てませんでした。 そんな、僕がただ「知った」それだけで大きく変わりました。

  僕についてもっと詳しく知りたい方はこちら↓ 22年間1%も自分に自信がなかった僕がたった1年で自信を身に着けられた理由~ReBirth~

フォローする