なぜダイエットが3日しか続けられないのか?継続したいなら自分を騙せ!







ダイエットは3日でやめた。

ランニングは3日でやめた。

筋トレも3日でやめた。



あなたは、3日坊主でやめてしまった経験が
あるのではないでしょうか?
これは、僕も経験したことです。
継続するのってすごく難しいですよね。





痩せたい!とか筋肉つけたい!
という思いはあっても、
どうしても途中でやめてしまう。
多くの方がそういった悩みを
かかえていると思います。



今回、お話するのは、
習慣化の法則についてです。





スポンサーリンク




ダイエットが続けられないのはなぜ?習慣化の本質は潜在意識を味方につけることである!

実は、習慣化させるのは

それほど難しくはないんです。

でも、大抵の人は習慣化に失敗して
途中でやめてしまいます。
なぜか?
その理由は

「知らない」からです。

何を知らないのかというと、人間です。



人間というものを理解していないんです。
人間を理解さえすれば習慣化するのは
難しくありません。
現に僕は今回紹介する方法を試した
結果、勉強を習慣化することに成功
しました。

勉強はやるのが嫌な典型的な例ですよね。
僕はその勉強を習慣にすることが
できました。







今は、勉強するのが当たり前という
生活を送っています。朝起きて
まず考えるのは今日は何を勉強
するか?ということです。

勉強が習慣化したため、勉強しない
という選択肢は僕にはないんです。
だから、何を勉強するか?
という、勉強をすることが前提の
思考回路になりました。





今回は、そんな習慣化の法則について
お伝えしようと思います。

これまで、ダイエット、筋トレ、ランニング
などなど、3日坊主でやめてしまった
経験があるかたは是非みていただければ
と思います。






習慣化するには人間理解が必須



習慣化においては人間理解が大事と
お伝えしました。



結論からお伝えすると



習慣化で理解すべきは

潜在意識

です。









人には2つの意識があります。
顕在意識潜在意識です。
多くの人が継続して続けられないのは、
この潜在意識によるものです。





人は、自分の意識によって
行動を決定していますが、
その行動は潜在意識に大きく
左右されます。
なぜかというと、



潜在意識は顕在意識の

20000倍のパワーがある



とされてるからです。
だから、自分の意志で行動しようとしても、
潜在意識がNo!といえば
行動が止まってしまうんです。





ダイエットや筋トレが続けられないのは
のは、この潜在意識の強力な抵抗を
受けているからなんです。
この、潜在意識ですが、
いつもあなたの行動に抵抗するわけでは
ありません。

いつ、この力が働くかというと、
嫌なことに対してです。







嫌なこと、つまり

やりたくないとか、辛い、苦しい
そういった、行動を起こす時に
働きます。
ストレスを感じるようなこととも言えます。

なぜ、嫌なことに対して潜在意識が
働くかというと、生物の本能に
よるものです。

生物の根本的な本能には、
生存することがあります。
ですから、生存を妨げるようなものは、
潜在意識が働いてやめさせようと
するんです。
潜在意識というのは

安心・安全をもとに働きます。

安全・安全をおびやかす
ようなものは排除しようとするんです。
そのため、嫌な感情を生み出したり、
ストレスを感じることは、
継続できないんです。

潜在意識が生存にとって危険だと
判断して、それを避けようするんですね。





だから、辛いダイエットや筋トレ
というのは継続できないんです。
「そんな、強力な潜在意識があるんじゃ
続けるのは無理じゃないか!」



と思うかもしれませんね。
大丈夫です。
この、

潜在意識の特徴を知れば

習慣化はできます。





むしろ、うまく利用すれば
この強力な潜在意識を味方に
つけることすらできます。

僕は、この潜在意識が今味方に
なった状態です。だからこそ、
辛い勉強を毎日継続することが
できています。





スポンサーリンク




顕在意識の20000倍のパワーを持つ潜在意識!味方につける方法とは!?

では、潜在意識を味方にする方法
ですが、





それは、





、、、







ハードルを下げること



です。









より詳しくいうと、

簡単にする、楽勝にするとも言えます。





潜在意識は何に対して抵抗するかは
覚えていますか?



嫌な感情が起こるものでしたね。
つまり、ストレスを感じると
潜在意識はあなたに牙をむくんです。
その抵抗を回避するには、
嫌な感情を起こさせなければ
いいんです。





つまり、



簡単で楽々こなせるように



すればいいんです。

あなたは、ダイエットをする時いきなり
無謀な計画を立ててないですか?
「1日1食抜く!」とか、
「朝はバナナだけ!」とか。
ランニングだと、
「毎日10km走る!」
とかですね。
こういったのは、大抵失敗します。

なぜなら、潜在意識の超強力な
パワーで押さえ込まれるからです。





それは、まるで幼稚園児が
マツコデラックスに相撲を
挑むようなものです。
当たり前ですが、
勝てるはずはないですね 笑







ドラクエで例えるなら、

開始早々に、クリア後に
いける裏ステージのラスボスを
倒しにいくようなもんです。



一瞬でやられるのは目に見えてますよね。







にもかかわらず、多くの人はこれと
同じような過ちをおかしてます。

潜在意識の強力なパワーに抗って
習慣化させようとしてるんですね。
だから、続けられないんです。







でも、多くの人はそのことに
気がつけてません。
知らないんです。
無知というのは、本当に
恐ろしいです。







「知らない」だけで、
痩せれないんです。



「知らない」だけで、
筋肉つかないんです。



「知らない」だけで、
勉強できないんです。





でも、たった知るだけで、
それらは達成可能です。







人間を、理解すればいいんです。
潜在意識に正面から立ち向かわなければ
いいんです。



潜在意識の裏をかいて、
逆に味方にしてしまえば
習慣化は容易いです。



そのために、
ハードルを下げることが
非常に重要です。
ダイエットをするなら、



1日1食ではなく、
1日3食だけど、
1品抜く。
または、ご飯を半分にする。
そんなくらいでいいんです。
まずは、ハードルを鬼下げます。
なんなら、たくあん食べないとかでも
いいです。





ランニングなら、
10kmではなく1km。
それもきついなら100m
なんなら、外出たらおっけ。
これでも、いいと思います。





外出るだけなら、毎日できますよね 笑
で、外出たらなんか
ちょっと走ろかなとか
思ったりするわけです。
ますはハードルを下げることが
超重要です。
そして、それを毎日やります。






習慣化の初めは結果を求めない、定着に全力を注ぐ!



習慣化する上で大事な考え方が、
初めから結果を求めないことです。





いきなり、1ヶ月で10kg痩せるとか
いった目標を立てるとそれが
プレッシャーになって、
行動がとまります。
ですから、まずは継続すること。



しっかりと毎日続けて、

定着させる。



これをすることが大事です。
初めから、結果を求めては
だめなんです。
そして、結果というのは不思議なもので、
気づいたらででくるんです。







習慣化というのは、無意識で
やれるようにすることでも
あります。





朝起きたらトイレいくとか、
歯を磨くとかは誰しもが
やっているはず。
ほぼ、無意識です。







それをやるのが当たり前の
状態になっています。
これが、習慣化できた状態といえます。

やって当たり前、やらないのは
おかしい。
この状態にすることが重要なんです。









ダイエットでも、朝歩くのは
やって当然。

今日はどこ歩こう?

何分歩こう?

という状態にするんです。

ここまで、やれば勝手に体が動く
状態になってます。







これは、潜在意識が味方についてるから
です。





毎日やってることは、逆にやらないと
気分が乗らなかったりします。
僕も今は勉強をしないと逆に違和感を
感じます。
勉強しないことに対して、
体が反応してるんですね。





潜在意識は
いつもと同じ状態であることに
安心します。

ですから、勉強することが
安心という状態になってるんです。
このように、習慣化することで、
ダイエットや筋トレがやって当然
になるんです。





ほぼ、無意識のような感じで
やらないことに対して違和感を
感じます。
これが習慣化が成功した証明でも
あります。
ですから、結果というのは
気づいてたらでてくるんです。
勝手に体が動いて、
気づいたら痩せてた、
気づいたら筋肉付いてた
気づいたら勉強してた
ということになります。
全ては潜在意識を
うまく利用できるか?に
かかっています。
ですが、知ってしまえば
なんということはないです。



スポンサーリンク




まとめ

潜在意識は安心・安全をものに働く。

それは、根本に生存欲求があるから。
だから、安心・安全に基づいて、
ハードルを下げて実行すればいい。



そして、簡単なハードルを毎日
こなすことで勝手に習慣化されます。



最初は習慣化に全力を注ぎます。
成果、結果は求めてはだめです。

潜在意識の抵抗を受けるからです。





「ハードルを下げて毎日やる。」



これが、習慣化の法則になります。
これを理解して実践すれば、
あなたも痩せたり、筋肉つけたり
勉強したりといったことが
当たり前になります。





こういったことは、
大抵の人はできません。



なぜなら、いきなり
無謀な目標を立てるからです。





そして、潜在意識の強さを
知らないからです。
しかし、潜在意識を理解し、
その包囲網をかいくぐれば
習慣化は可能です。







潜在意識を騙すんです。



ダイエット辛くないよ〜
ランニング辛くないよ〜
勉強楽勝だよ〜

と、自分を騙すんです。



それが、習慣化成功への最短ルートです。

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト

フォローする