本当においしい?ベストポットih&土鍋の口コミと評判を調査!!

通販 価格 販売店 購入 最安値 感想 ヨドバシ 在庫

吹きこぼれ 重い 重さ 焦げ 食洗機 お手入れ

デメリット

=================
知らないと損する!行動スピードを100倍にあげる思考法はこちら
この思考法で富士山に登頂したり20代で100人以上の人を雇えました

=================

スポンサードリンク

本当においしい?ベストポットih&土鍋の口コミと評判を調査!!

口コミ1

ご飯を炊くのに使ってみました。火加減(中火、やや中火、強火)、水加減(米2合:水400~500mL)を何度か調整して、漸く炊き方がつかめてきました(炊飯レシピに強火とありましたが、強火だと、蓋と中身が飛散したこともありましたが。。。)。
炊きあがりは、一粒一粒立つ感じで、甘みが出る一方で、余熱で炊き上げるので米が踊らないためIHジャーのような粘りは強く出ないのが特徴だと思います。使うお米の種類を変えて、好みの炊き上になるようさらに工夫します。
沸騰した後に放置するだけなので、料理が簡単で光熱費の節約になるのは大きなメリットです。
沸騰してから、放置するだけなので料理自体はとても簡単で光熱費の節約になります。

 

口コミ2

今までは人気の鋳物ホーロー鍋20cmでご飯を炊いていました。美味しかったのですが、1合しか炊かないと鍋底の部分は、カリカリしてしまいます。その点ベストポットは、1合でも2号でも口の中でご飯がほどけ、美味しく炊きあがります。容量は普通の鍋と変わりませんが、内底は12~13cmで縦長の印象です。
その分お米が中でよく躍るのでしょうか、火を止めても沸騰が止まりません。炊き方も楽ですし、内側がツルツルしているので、洗うのも楽な方だと思います。汚れが気にならず黒にしてよかったです。2か月待ったかいがありました。

 

口コミ3

来るまでに3か月かかりました。沸騰して蓋がぐつぐついってきたら火を止めるだけで、煮物とかが時間をかけて煮込んだ味になるとても便利なものです。ご飯が一番差が出るし、甘くておいしいです。
残念な点は気をつけていても吹きこぼれて、跡がつくのでポットが汚く見えます。色が濃い方がいいかも。

 

口コミからわかったベストポットの2つのデメリット

・届くまでに時間がかかる

・吹きこぼれて、跡がつく

 

=================
知らないと損する!行動スピードを100倍にあげる思考法はこちら
この思考法で富士山に登頂したり20代で100人以上の人を雇えました

=================

スポンサードリンク

口コミからわかったベストポットのメリット

ベストポットは、1合でも2号でも美味しく炊きあがる

ご飯が一番差が出るし、甘くておいしいです

料理が簡単で光熱費の節約になる

 

 

ベストポットのデメリットは

届くまでに時間がかかることと、

吹きこぼれで汚れてしまうところと

言った感じですね。

 

注文したらすぐほしい!というかたには

おすすめできないかと思います。

吹きこぼれに関しては仕方がない点でも

あるように感じますね。

 

気になる場合は、色を黒にしたり

濃いめの色を利用すれば問題ないかと

思いました。

 

やはり、美味しく炊き上がるという

口コミが多い点から味の点では

評価ができる土鍋であると思いました。

 

光熱費の節約にもなるのは

主婦としては嬉しい点ですよね。

 

 

その他、ベストポットで気になる点を

調べてみました。

ベストポットの重さはどれくらい?女性でも持ちやすい?

IHと土鍋タイプそれぞれの重さが

こちら↓

 

IH 20cm

重量: 鍋2.7kg 蓋1.3kg 計4kg

 

土鍋 20cm

重量: 鍋2㎏、蓋1.3㎏ 計3.3㎏

 

重さは20cmのもので

約3〜4kgくらいで、

一般的な土鍋と同じくらいでしょうか。

 

ちなみに、20cmのベストポットは

容量が2Lで、2〜4人分の

カレーやシチューを作るのに

適したサイズです。

 

女性でも十分にもてる

重量かと思います。

 

ベストポットは食洗機で洗える?

ベストポットは土鍋であり、

土鍋は十分に乾燥できないため、

におい・カビなどのトラブルになることが

あります。

 

ですので、食洗機では洗わない方がいいですね。

 

=================
知らないと損する!行動スピードを100倍にあげる思考法はこちら
この思考法で富士山に登頂したり20代で100人以上の人を雇えました

=================

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました