生きる意味とは?僕が25歳になってだした答えは・・・

どうも、くりりんです。

僕は昔からよく考え事を
する人でした。



その一つにこんなのがあります。
これは、誰しもが一度は考えることかも
しれません。



その考え事とは、
自分の存在の意味

つまり

生きる意味

についてです。




生きる意味とは?僕が25歳になってだした答えは・・・

僕はよく子供頃に

「自分はなぜ生まれてきたのだろう?」

「自分の生きてる意味ってなんだろう?」

と考えていました。





今、電車に揺られながら、
25歳になってふとそのことを思い出したのです。



自分の生きる意味に対する今の僕の答えは、

「生きる意味などない」です。





僕は、自分がこの世に生きてるのは
ただの偶然であり、なんの意味もないと思います。





でも、意味がないから生きるのは
無意味ということではないです。





僕は生きる意味はないからこそ、

自分が存在してる意味を

自らに付加できる思うんです。
「自分はこれを達成する!」
「これを実現する!」
「これが僕の使命だ!」



と、自分自信で意味付けできると思うんです。





例えば、医者を目指す人で
あれば、たくさんの患者さんの
命を救うことが生きる意味という人も
いるでしょう。



先生であれば、生徒に教えることで
将来立派な人間になってもらうことが
生きる意味という人もいるかもしれません。
やりたいことがあれば、
自ずと人生の目的、生きてる
意味というができるのだと
思います。



でも・・・



僕にはそんなものは
何もありませんでした。
これといってやりたいことが
なかったんです。

だから、人生の目的、
生きる意味というのが、
わからないのだと思います。







僕は中学・高校・大学
と他の人と同じような人生を
歩んできました。







同じくだからこそ自分というものが
なく、なんのために存在してるのかが
わかりませんでした。
そして、自分の存在の
意味に疑問を持ちました。



「いったい、僕はなんなんだろう?」

「僕の生きる意味はなんだ?」



そう、思う毎日でした。







ただ、なんの目的もなくすごす日々。
ゲームして漫画読んで、終わる日々。
なにも、面白くなかったです。







確かに、ゲームしたり漫画読むのは
楽しいです。



でも、僕はそういう楽しさが欲しいんじゃないと思ったんです。
もっと、こう、心が躍動する、
わくわくする、興奮する
ドキドキする。





そんな、感覚を求めている。
そんな気がしました。



そして、僕は今その感覚を
得られるようなことを
見つけたような気がします。





いったいなにか?



それは、
知識を伝えることです。





僕の中にある、知識や経験によって
他の誰かが影響を受ける。



生まれ変わる。





そういった、影響を与えられたら
とても満足に感じられるのでは
ないのかと思います。



なぜ、そう思えるかというと、
それを感じた経験を
したからです。





僕は、今記事の指導をしています。

主に主婦の方にです。





そして、その方に指導する中で、
僕が伝えた知識によって
主婦の方に感謝されることが
ありました。





そうすると、僕はなんだか
とても嬉しい気持ちに
なりました。







そして、

「せっかくだから記事指導以外にも何か
価値ある知識を伝えたいな。」

とそう思いました。



これは、別に何か対価を求めてる
訳ではなくて純粋に

「相手が喜んでくれたらいいな。」

という感情でした。



そして、記事を作成し
その文章ファイルをあげました。



すると、

それに対して、主婦の方からは
「とても役立ちました!」
「教えてくれて、ありがとうございます!」
という返答をもらえました。





中には
「日々の生活が感動的に変わりました!」
という方までいました。





僕は、
「自分がこんなに人に影響を与えられるなんて!」
「こんなに、喜んでくれるなんて!」
と、驚きました。



その時、僕は心が震えました。



震える。



これは、比喩ではなく、
本当にそう感じました。



今まで生きてきた中で
そんな感情を感じたことは
ありませんでした。





僕は

「この知識を教えてあげてよかった!」

心からそう思えました。







この経験から
自分の教えた知識で
人は変わる。



僕に出会わなければ
見れなかった新しい未来が
実現できる。





そう、思えました。



そして、それをすることで
自分は心が震えるほど
嬉しく感じるということを
知ることができました。



だから、
僕にとっての生きる意味



それは、
価値ある知識を伝えること。



そして、それによって
相手が最高の人生を歩めること。







これこそが
僕の人生の生きる意味
なのではないのか?
そう、思えたんです。







それが本当に僕にとっての
生きる意味なのかはわかりませんが、
僕が今ブログを書いてるのも
それを、実現するためにものなのかも
しれません。

ただ、これだけは言えます。





自分によって、相手が変わる。



それは、どんなことにも変えがたいほど、
嬉しいことなのだと。





それは、心が震えるほどに。

だから、僕はこのブログで
伝えていこうと思います。



最高に価値のある知識というものを。
知識は人を変える。





それは、僕自身が知識を得て
きて実感したことです。





僕は知識を得て確かに変わりました。

きっと、次は、このブログの読者が
変わる番なのだと思います。

僕はこれからその思いで、
記事を書いて生きたい。



それが、自分の生きる意味だと信じて。


生きる意味が見つからない人は何をすべきか?



では、生きる意味が見つからない
人はどうすればいいか?



その問いに対する僕の答えはこうだ。



情報に触れること。





僕が、人に知識を伝えることが
自分の生きる意味だと思ったのも
元は情報を得たからです。



ブログというものを知ったから
こそ今ブログを書いてる自分が
います。





もし、それを知らなければ
情報を発信することすらして
なかったでしょう。





そうであれば、記事の指導も
していません。





だとすると、人に知識を教える
ことで、心が動く体験も
していなかったはずです。



結局は、「知った」
全てはここから始まっているんです。







だから、その知る量を増やせば、
おのずと、自分が本気で取り組みたいもの
は見つかるはずです。



それが、きっと、
あなたの生きる意味になるに
違いありません。



だからこそ、「情報に触れる」
これが生きる意味を見つける
上で最も大切なことだと思います。





ブログを見たり、映画を見たり、
登山をしたり、テニスをしたり。





新しい、知識や経験という情報に
触れる。これこそが生きる意味を
見つける第一歩なのだと思います。





僕のブログ記事でも他の方の記事でもかまいません。



新しい情報に触れましょう!



それが、きっとあなたの最高の
人生へと導いてくれるはずですから。


おまけ



この記事にコメントしてくださった方には

僕が人生で一番大事だと思ってる知識を

無料でお伝えしようかと思います。



ちなみに、この情報は今回の記事中の、

主婦の方にお渡ししたものです。



そのうちやめるかもですので、

興味あるかたはお早目に!



詳細はこちら↓

脳をアップデートせよ。抽象具体思考習得プロジェクトついに始動!

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト