情報を3つの種類に分けてみた。結果出したいなら1割さえ押さえとけばおっけー。





今回は、情報の種類分けについてです。



僕は情報を大まかに分けると

3種類あると考えてます。



それぞれの割合で言えば

10%、70%、20%くらいの

で存在してる気がします。



で、その中で抑えておくのは

10%だけでいいです。



と、そんな話しです。



ようは、情報は全部覚えとく

必要はないということです。





では、本題です。



スポンサーリンク


情報を3つの種類に分けてみた。結果出したいなら1割さえ押さえとけばおっけー。





情報には3つの種類がある、と

僕は考えてます。



それぞれ、



思考的知識

技術&雑多知識

専門知識



割合で言えば



思考:技術&雑多:専門=1:7:2くらいかと。









で、僕は知っておくべきは

全体の10%を占める

思考的知識です。





これは、何かと言うと



考えかたの知識です。

思考の枠組みですね。





ある情報があってそれを



どう捉えるか?

どのように扱うか?

何と組み合わせるか?

関連づけるか?

どう使うか?





そういった知識です。





情報というのはただ知るだけでは

ダメなんです。



それだと、単に情報をたくさん

持ってるだけの人です。



ただの物知り。

使えない知識です。







テニスで例えると

テニスにめっちゃ詳しいだけの人。





どれだけ、テニスの

知識を持っていたとしても

実際にテニスをしないと

上達はしません。





知識を持ってなおかつ、実践する。

練習して、できてないとこを修正

していく。



これをやることによって

テニスが上手くなります。





情報を持ってるだけというのは

ただ、テニスの技術的な知識を

持ってるだけの状態です。





サーブのやり方は完璧に知ってる。

でも、実際にやったことないから

やってみると、空振りしまくり。



そんな状態です。





実践で使えないんです。

いわば、死んだ知識とも

言えます。





情報全体で見た場合も

同じで、情報は使えて初めて

意味をなします。



知識を知って、それをベースに

行動する。



その結果、成果や実践が出る。

そこまで、できないとその

知識に価値はありません。



日々の日常に変化がなければ

知識は得るだけ無駄なんです。





その知識を生かすという上で

大事なのが思考的知識です。





思考的知識を知れば

知識の活かしかたがわかります。



その根底にあるのは

人間理解です。





思考は人の

行動を支配しています。





勉強できる人とできない人。

その差は思考の違いです。



ダイエットに成功する人しない人。

その差も思考の違いです。







だからこそ、思考的知識を

自分のものとすれば、

結果を出せます



なぜなら、

意図して自分を動かすことができるから。





思考的知識の例が



抽象具体思考

やる気の上げかた

記憶力強化

時間の細分化思考



などです。



この中でも、抽象具体思考に

関しては特に重要です。



なぜなら、情報全てに

適応できるからです。



あらゆる、情報にです。

使えないものを捜す

方が難しいです。



技術や雑多的な情報も確かに

重要です。





ただ、僕は覚えておくほどでは

ないと思ってます。





なくても、それほど大差がつかないからです。







必要なときに調べる。

それで十分です。



専門知識もただの情報に

すぎません。





しかし、思考的情報は

違います。





思考的情報を得ておくことで、

技術&雑多情報、専門情報の

扱い方がまるで変わります。





ある専門情報を手に入れたとき

思考的情報がなければ



1を知って1を理解するに

とどまります。



しかし、思考的情報を

持っていると



1を知って、10、100、1000を知る

ことも可能になります。



1つの成功体験を横展開、つまり

応用していくつも成功を繰り返す、

なんてことも出来ます。





レバレッジがかかるんです。

レバレッジとはテコの原理です。





1の力で、10、100の重りを動かせるんです。





思考的情報を持ってるだけで、

情報の利用効率が異次元レベルになるんです。







だから、僕は思考的情報を

知ることを強く勧めます。







今回の記事を読んで

その重要性が伝われば、

いいなと思ってます。



本当に大事なんで。



僕はブログで、

思考に関する記事を主に書いてるんで



よければ見てください。



では!



スポンサーリンク

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト