「最早」の読み方・意味を、例文を交えてご紹介!類義語・対義語まで解説!!

最早これまで・・・もうおしまいだ!!(泣)

いやさー、実は気になる女の子がいたんだけど、

この間、その子に彼氏がいたことが発覚してさ・・・つまり、失恋だよ。

何も手に付かないわー・・・俺はもうおしまいさ・・・

うわーん(泣)

えっ?

ところで「最早」ってなんて読むのかって?



スポンサーリンク


「最早」の読み方・意味を、例文を交えてご紹介!類義語・対義語まで解説!!




意味がよく分からない?

では、私の失恋話はとりあえず置いといて、

「最早」の意味や例文、さらに類義語・対義語を解説していきましょう!!

トホホ・・・

                                                          

「最早」の読み方・意味は?

「最早」「もはや」と読みます。

辞書によると、

「ある事態が変えられないところまで進んでいるさま」

「ある事態が実現しようとしているさま

と記されています。

つまり、言い方を変えれば、

「時すでに遅し」のような意味合いと、

「まもなく実現する」という風な意味の2に分かれます。

体感ではありますが、

「ある事態が変えられないところまで進んでいるさま」の方の、

「時すでに遅し」のような、「もう、これで終りだよ・・・」という絶望感があるときに使われる事が多いように感じます。

しかし、もう一方では「ある事態が実現しようとしているさま」というポジティブな意味でも使われています。

このように、辞書にはこの2つの意味が記述されていますので、

それぞれの場面で使い訳がされるということになりますね。

それでは、次の項目で「最早」の使い方を詳しく解説していきます!








「最早」の使い方・例文をご紹介!

ではここで、いくつかの例文をあげながら、「最早」の使い方をみていきましょう。

まずは、「ある事態が変えられないところまで進んでいるさま」の意味での例文を作ってみました。

「明日テストだというのに、まだ勉強に何も手をつけていない。最早これまでか・・・

「スーパーのタイムセール品を狙っていたが、既に完売していた。最早手遅れだったらしい。

上記の例では、「これまでか」「手遅れ」という、実に絶望感に溢れたセリフでしたね。

このような、ネガティブな場面で使うことができます。

それでは逆に、「ある事態が実現しようとしているさま」の意味での例文をご紹介します。

次の例文は、「あるサッカー選手が、次の試合への意気込みを語っている」という設定で作ってみました。

「俺のドリブルとシュートの技術にかかれば、今度の相手チームなんて敵の内に入らないね。俺達が優勝するのも最早時間の問題さ。

このように、「自分達が優勝するであろう」という「事態の実現」を言い表すこともできます。

なかなかポジティブな感覚ですね。

しかしながら、この選手。

まさに最強、相手がひれ伏すのも時間の問題!!という、

非常に威勢のいい、自信たっぷりな人間性を持つ人のセリブですね(笑)

まあ、負けフラグの典型ですが(笑)

そう、「最早」は場面によって、ネガティブとポジティブ2つの異なる意味合いで使うことができるのです。





スポンサーリンク






類義語・対義語はあるの?

では、ここでは「最早」の類義語・対義語をご紹介します。

こちらでも簡単な例文を載せましたので、参考にしてみてくださいね。

類義語:「今や」「既に」「もう」等

例文

「今やもう手遅れだ・・」

「この試合の勝敗は、今や時間の問題だ。」

「既に私の恋は終わっていたのよ・・・」

対義語:「未だ」「まだ」

例文

「明日はテストだけど、朝までまだ時間はあるさ!

「未だ俺は限界を知らない!

すごくシンプルな類義語・対義語の例文でしたが、

こうしてみれば、対義語にすると超ポジティブになることを発見できました(笑)

やはりポジティブに物事を捉えると、普段の生活でも明るくなれるかもしれませんね!!

ちょっと極端すぎる例でしたが(笑)






まとめ

・「最早」の読み方は「もはや」

・「ある事態が変えられないところまで進んでいるさま」「ある事態が実現しようとしているさま」という2つの意味がある。

・どちらかと言えばネガティブ要素が強いが、時にはポジティブな場面でも使える。

・類義語は「今や」「既に」「もう」等。

・対義語は「未だ」「まだ」。

皆さんも「最早これまでか・・・」とか「最早手遅れだー!」と悲観してばかりではなく、

時には前向きな気持ちで生活していきましょう!

・・・あれ、余計なお世話?(笑)

そんな訳で、「最早」について解説していきました。

何気に楽しかった今回の例文作りも、最早おわり・・・

なんて、無理矢理まとめてみましたが、

次回の解説もお楽しみにー!(笑)



スポンサーリンク

オンライン暗記塾はじめました!

 

ちなみに、僕は現在

オンライン暗記塾を運営してます。

 

主に、高校生向けに暗記のやり方を

教えてる感じですね。

 

これまで、指導した高校生は

2400人以上です。

 

 

 

 

教えてる高校生はバシバシ成績伸ばしてます。

 

 

 

僕が教えてるのは暗記のやり方です。

 

正直、テストは暗記ができれば

どの教科ででも点数取れます。

 

 

 

実際僕の教え子は

いろんな教科で高得点をとってます。

暗記のやり方教えてるだけにも

関わらずです。

 

 

ちなみに、

これまでもらったテスト結果報告はこれ

 

・生物 54点→80点

・英語 24点→41点

・英語 50点→98点

・社会 60点→90点

・日本史 81点

・世界史 94点

・世界史 97点

・英語表現 88点

 

 

他にも、

過去最高得点取れたとか

学内順位100位上がったという

人もいましたね。

 

最近だと

「テストができすぎて怖い」

という報告をもらいました 笑

 

そこまで効果あるものなのだな〜と

改めて暗記法の強さを知りました。

 

 

やはり、暗記力つよしですね。

 

しかも、本質的な知識なので

教科をまたいで成績上がります。

 

 

ちなみに、僕はもともと

成績良かったわけではなくて

普通にテストで7点とかとってました 笑

 

 

そんな頭悪い状態でしたけど、

暗記のやり方を知ってから

98点とか取れたんですよね。

 

自分でもビビりましたけど 笑

 

 

そっから、大学にも現役で受かって、

国家試験も1発で取れました。

 

 

 

 

暗記力知ってると

知らないではまじでその後の

結果が大きく変わります。

 

 

これを知らないのは

僕は恐怖です。

 

 

 

暗記のやり方知らないと、

まずテストで点取れないんですよね。

 

あと、恐ろしいことに

勉強した時間全て無駄になることも

あるんですよ。

 

 

何でかというと、暗記力って覚える力

何ですけどそれ知らないとどんだけ

やっても忘れるということが起きるからです。

 

 

 

暗記力ないと、10時間勉強しても

その内容全部忘れるんですよ。

 

 

 

すると、テストで思い出せないんで、

赤点で追試になります。

 

結果、最悪学年上がれず

後輩と一緒に授業受けることになったり。

 

これ、地獄ですよね。。。

 

 

 

 

暗記力ないのってそれだけ

恐ろしいことなんですよね。

 

努力が全て無駄になるんですよ。

 

実際、昔の僕もそんな感じで

やってもやっても点数上がらん状態でした。

 

 

 

僕は他から見ればかなり優等生でした。

超真面目で授業もちゃんと受けますし、

黒板も完璧にノートに写します。

 

にも関わらず、テストは

いっつも赤点なです。

 

やばくないですか?

 

 

 

真面目に授業受けてるのに

赤点なんですよ。

 

 

これも、暗記力なかったから

起こってしまったことなんですね。

 

 

結果、自分に自信なくなって

精神的に病んでうつになりました。

 

 

あの時は、地獄だったな。。。。

生きてる価値を感じられなかったです。

自分のクソさに嫌気がさしてました。

 

 

 

 

でも、それもただ暗記のやり方

知らなかっただけだったんですけどね。

 

 

 

でも、残念なことに暗記のやり方って

学校とか塾では教えてくれないんですよね。

 

 

暗記は、脳の知識なので、

学校や塾ではまず知ることが

できないんです。

 

彼らは自分の専門教科は超

詳しいんですけど、脳科学の

知識は全くないんですよね。

 

まあ、当たり前ですけど 笑

 

 

僕も偶然、慶應の大学生から教えてもらって

気が付いたんですけど、まじで

えぐいですよ。

 

 

暗記力知ったらテストでいい点取れるし、

大学にも受かります。

 

しかも、おまけに国家試験でも

使えるとう神知識です。

 

 

 

で、僕の場合は成績伸びた結果

自分に自信もつきました。

 

僕はコミュ障で、女の子と話すの超苦手

何でしたけど、最近デートもできました。

 

僕は今26歳ですけど、

24歳の看護師の女の子とか、

25歳の社会人の女の子とか、

29歳の医療系で働いてる子とかと

デートしました。

 

 

昔の自分からしたらまじで信じられないです。

年齢=彼女いない、目を見て話せないとか

そういうレベルの人だったんで。

 

 

成績上がると

自分に自信ついて行動力も上がります。

だから、積極的になれるんですよね。

 

 

慶應の師匠、暗記力教えてくれて

まじであざっす!って感じです。

 

 

 

他にも自信ついた結果

富士山も登れましたし、

ブログの記事を200記事もかけました。

 

最近では、20代で人雇ったり、

ブログ運営したり、Youtubeで

暗記法の動画とったりもしてます。

 

コミュ障でYoutuberみたいなこと

やっててまじで意味不明ですね 笑

 

昔の僕が今の僕を

見たらビビるでしょうね〜

 

 

ちなみに、僕は今暗記のやり方を

公式LINEで教えてたりします。

 

今はライン追加者も2000人以上になりました。

 

教える人増えすぎてるので

そろそろ教えるのやめようかなとか

思ってます。キャパ的に厳しいので 汗

 

なので、知りたいなら

今のうちですよ〜

 

詳しい内容はこちら

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【ゆう@暗記サポート】

公式ライン登録者数2333人

(2019年5月15日時点)

成績がアップする高校生続出!?

 

慶應生から学んだある【勉強法】とは?

 

詳しくはこちら↓

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー