工場勤務でボーナス0の僕がネットで毎月自動で10万稼げるようになった物語

物語

どうも、ゆうです。

 

僕は現在、工場で働いているのですが

ボーナス0で将来的にもなかなか厳しい

状態です。

 

ですが、

大学4年の時にネットビジネスというものに

出会い現在では毎月10万ほどの利益を

自分の力でお金を生み出すことが

できるようになりました。

 

軽くこれまでやってきたことをのせときます。

 

・ヤフオクでカメラを100個以上販売する

・ヤフオクでカメラを売って月9万稼ぐ

・ブログの記事を合計300記事以上書く

・ブログ記事を書いて月1万の広告収入をえる

・商品を代理販売して5万円ほど収入をえる

・人を雇ってブログ記事をや事務作業をやってもらう

・YouTubeに動画を203本UPする

・チャンネル登録者数が94人になる

・LINEの友達人数が4000人を超える

・自分の商品を販売して1年で100万以上稼ぐ

・最高月収45万を突破する

・毎月10万円をほぼ労働せずに稼ぐ

 

ざっと説明するとこんな感じです。

たぶん、これみると意味不明と感じる

かと思いますがこれは僕の常識です。

 

現在はネットのみで月10万

年間120万ほどの利益が発生しています。

 

これは、副業のみの収益です。

本業はボーナスも0でなかなかきついので

ネットからの収入があるのはかなり

ありがたいですね。

 

とはいえ、僕はもとからこんなことが

できるわけではなくてかなり苦労しました。

 

元は、コミュ障で人見知りだったので

とにかく人間関係全般が苦手でした。

 

なので、バイトの面接では7回も

落ちました。就活ではなくてバイトの面接です 笑

 

大学1年の頃に周りの友達がバイト始めたんで

僕もやろうかなと思ったんですね。

 

でも、僕は超コミュ障なんで

面接でど緊張になってまともに

しゃべることすらままならない

感じでした。

 

バイトでうけたのは

◯ごの屋、◯き屋、ガソリンスタンド

◯ーソン、とか。他にもブライダルの

バイトとか受けました。

 

 

ちなみに、ブライダルは結婚式の

時に食事出したりするウェイター的なやつ。

 

コミュ障の僕には場違いでしたが、

やけくそで受けました。

 

で、そこの面接官に言われた

強烈な言葉は今でも覚えてます。

 

それが、

「君には覇気がない」

「君と一緒に仕事がしたくないな」

「はっきりいって他のバイトを受けても無理だと思うよ」

 

僕は衝撃を受けた。

「こいつ!!!!!」

「俺の何をしってんだ、くそやろ!!!!」

言葉にはしなかったけど、

内心は怒りで半端なかった。

 

 

でも、言われたことは事実だった。

 

僕はコミュニーケションが苦手だし、

元気もない。ボソボソ喋る根っからの

内向的な人間。

 

自分ではわかってたものの、

それを面接官にストレートにいわれ

悔しかった」

 

でも、僕はどうすれば自分を

変えられるのか?それがわからなかった。

 

コミュ障だったからこそ

大学1年にもなって彼女の一人もできてない。

そもそも、女子の顔を見て話すのすら無理だった。

 

僕はそんなレベルの人間だった。

 

将来の夢もなく、ただただ

流されるような日々。

 

無目的、無関心。

 

毎日、パズドラをやってアニメをみて。

きっとこのまま何もなく死んでいくんだろうな。

そう思ってた。

 

そんな大学4年の頃に転機があった。

ツイッターでたまたま

脱サラして自由に稼いでるという人の

アカウントをみつけた。

 

最初見た時は、

「あ〜これがよくある詐欺のやつか」

思った。

 

でも、将来に希望を失ってた僕は

興味本位でそのアカウントを見てみることにした。

 

 

すると、結構まともなことを

いっていて「もしかしたら・・・」

「本当に稼げるのかも・・」

と思った。

 

コミュ障だった僕はとにかく

会社で働くというのがいやで半端なかった。

 

同年代の人と話すのですら大変なのに

会社なんて世代を超えてコミュニケーションを

とらないといけない。

 

そんなのストレスフルで死んでしまうと

思った。

 

だから、中学生くらいから

「一人でできる仕事がしたい」という

思いはあった。

 

でも、それは世間の常識ではありえない。

 

普通なら

コンビニでバイトしたり、

会社に入って仕事したり。

 

人と関わらずにできる仕事なんてほぼない。

 

あるとしても、

超単価のやすい内職とか。そんなのでは

とても食べていけるものではない。

 

しかし、ツイッターで見つけた

ネットで稼いでる人はなんと

ネット収益が月700万とかを超えたという。

 

「おいおいまじか・・」

「ネットだけで月700万?意味不明すぎだろ 笑」

そう思った。

 

で、その人が最初にやったのはカメラを売るという

いわゆる転売だった。

 

僕はこのままの人生を送っても

何も変わらないし、ただただ会社の奴隷と

してはたらくだけだと思った。

 

だから、ここで勇気を振り絞って

転売というものに挑戦してみることにした。

 

その人は転売のやり方の

情報商材を販売していたので

買うことにした。

 

最初は

「本当に稼げるのか?」

「詐欺じゃないか?」と

不安でいっぱいだった。

 

銀行のATMで振り込む直前まで

お金を払うか迷いに迷った。

 

でも、今の現状がいやで

自分を変えたいという気持ちから

僕はお金をはらった。

 

それが僕のネットビジネスのスタートだった。

 

 

・・・・

 

 

大学4年のあれから3年後。

ネットからの収益は毎月10万ほどえられるようになり

最高の月収は45万を達成した。

自分でも信じられなかった。

 

なにも能力のなかった僕が

月45万という金額を叩き出したからだ。

 

まるで、夢を見てるようで現実味が

なかった。

 

だけど、銀行口座に振り込まれた金額を

みて現実だったんだと実感した。

 

おまけに、自分で稼ぐ力をつけてから

勝手に自信がついたり、メンタルが強くなったり

人間的にもかなり成長した。

 

僕の次の目標は

月収100万を超えることだ。

 

普通の感覚なら意味不明かも

しれないが今の僕には

「頑張ればいけそうだな・・・」

という感じには思える。

 

会社で働いてる人と自分で稼いでる人は

そもそもの常識が違う。

 

自分で稼ぐとはいわば経営者と

同じで経営者は時間ではなくて

価値とお金を交換する。

 

逆に言えば価値をたくさん提供すれば

それと同じだけのお金をもらえるわけだ。

 

普通に働いてると

お金は会社がくれるのでその

感覚がわからない。

 

毎月20万という固定報酬が

頑張ってもサボっても

1ヶ月ちゃんと働けばもらえる。

つまり、時間を会社に売ってるわけだ。

 

だけど、経営者は

価値をうるので収入に天井がない。

 

実際、僕の知ってる人では

22歳で年収1000万とか、

26歳で年収3億とかがいる。

 

まじで意味わからんくないですか?笑

 

 

でも、これありえるはなしなんですよね。

 

 

ネットで

価値を提供する仕組みを

つくれば可能な世界なんです。

 

そこらへんについて

詳しくは僕のメルマガで

話してるので興味あれば

登録してもらえればと思います。

 

ゆうの公式メルマガはこちら

 

まじで人生変わりますよ。

というか、僕はえぐいほど

変わりました。

 

もう、3年前の自分には

戻りたくないですもん 笑

タイトルとURLをコピーしました