このサイト知らないのは損しすぎててやばい・・・
僕が7万円分のポイントがもらえた神サイトはこちら

初心者ブロガーが1日100PVを越えるために知っておくべき3つのこと

SEO



ブログを始めたけど全然アクセスこない・・・

アナリティクスをみるたびにアクセス0で

やる気が落ちる。

こんなお悩みを解決します。

 

僕はブロガー歴5年ほどで、

これまで300記事以上の記事を

書いてきました。

 

これまでに1日1000PVを

達成したこともあるので

アクセスが集まらなくて

悩んでる方には参考になるかと

思います。

 

 

<スポンサーリンク>

<script>” title=”<script>


<script>

初心者ブロガーが1日100PVを目指すために知っておくべき3つのこと

 

1日100PVを目指すために必要なのは

以下の3つのことです。

 

・継続すること(3ヶ月以上)

・需要のあるキーワードで書く

・ライバルの弱いキーワードを狙う

 

では、それぞれ説明していきます。

 

継続すること(3ヶ月以上)

正直、これが一番大事かと。

というのもブログをやって失敗する人の

大多数が途中でやめるからです。

 

感覚的に90%くらいは3ヶ月も

続けられずに脱落していくかと。

 

逆に言えば、

やり続けるだけで上位10%に

入れます。継続力というのは実は

すごい力なのです。

 

ブログは始めてから3ヶ月くらいが

一番きついです。

 

これは、グーグルの上位表示の仕様による

もので書いた記事がすぐに上位にいくことは

ないんです。

 

グーグルは時間をかけて

上位に表示する記事を決めていくので

自分の書いた記事が評価されるのには

かなりの時間をようします。

 

ですからどれだけ

良い記事をかいてもそれが

評価されるまでには少なくとも

3ヶ月はかかるんです。

 

 

ブロガーはイチローであれ

野球で有名なイチローも

継続力がはんぱないことで有名です。

 

イチローは

1日10分の素振りを3年間に渡り

毎日やり続けたことが知られています。

 

素振りというのは言って見れば

誰でもできることです。

 

ですが、イチローがすごいのは

「誰でもできることを誰もが

できないレベルでやった」というとこにあります。

 

ブロガーもこのイチローの

継続力を見習うべきでありこれが

できない人がブログでうまくことは

不可能なのです。

 

需要のあるキーワードで書く

需要というのは非常に重要です。

例えば、誰もいない無人島にラーメン屋を

開くとします。

 

すると、無人島なので

お客さんは全くきません。

当然ですよね?

誰もいないので。

 

では、東京駅でラーメン屋を

開くとすると多少なりとも人は

くるはずです。

 

これは、東京駅は多くの人が

行き交う場であるからです。

 

これは、ブログでも同じことで

自分が書こうとしてる

情報を知りたい人がいる

というのが大前提になります。

 

知りたい人がいない情報を

書いても人がこないので意味がありません。

 

なので検索がされてる

知りたい人がたくさんいる

情報を記事でまとめるのがベストです。

 

ライバルに勝てる場で戦う

検索がされてる場合でもライバルが

強いと自分の記事が勝てないという状況に

なります。

 

グーグルの検索でアクセスをひろうには

上位表示が必要です。その上位に行くには

ライバルに勝たないといけません。

 

 

このライバルの強さは非常に

重要でいくら良い記事を書いても

ライバルがアホみたいに協力だと

たちうちができません。

 

なので、自分が書こうとしてる

キーワードで一度調べてみて

ライバルの強さをチェックするのが

大事です。

 

強いライバルの例として

・公式サイト

・運用歴が長い

などがあります。

 

逆に弱いライバルとしては、

・質問サイト

・無料ブログ

などです。

 

ライバルはチェックして記事を

作成することで上位表示できる

確率があがります。

 

まとめ

初心者ブロガーが押さえておくべき3つのことは

・継続すること

・需要があるキーワードで記事を書く

・ライバルの弱いところで戦う

 

ということです。

 

この3つを押さえておけば

いやでもアクセスはくるので

ぜひ活用していただければと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました