卒業式、先生にプレゼントをあげる? 最後に最高の思い出を!



終業式に、担任の先生へプレゼントをあげるかどうか、迷っていませんか?

高価なものでなければ、先生は生徒からのプレゼントは、きっと嬉しいもの。

私の娘も小2の時の担任に、サプライズプレゼントをして、先生は思わず涙を流し喜んでくれたそうです。

学年末の最後に、最高の思い出を残したいものですね。

今回は、先生が喜んでくれるプレゼントをお伝えしますね!


卒業式に先生へあげるなら、このプレゼント!






お世話になった先生へ、感謝の気持ちを表したい!プレンゼントを渡したい!

そう思っても、いざプレゼントを選ぶとなると、悩みますよね。

でも、先生って生徒の気持ちがこもっていれば、きっと何でも嬉しいはず。

では、生徒の気持ちをこめやすいプレゼントのおすすめはこちらです!

色紙



クラス全員で、一言ずつ書いた色紙は、先生にとって一生の宝物になるでしょう。



1人1本ずつ渡します。最後にまとめれば、花束になります。素敵ですね。

黒板へメッセージ



先生が、朝教室に来る前に皆で書きましょう。可能ならば、黒板の前で記念写真もいいですね。

クラッカーを鳴らす

これはプレゼントというよりも演出ですね。最後の先生の話が終わった瞬間に鳴らして、それからプレゼントを渡すといいでしょう。





終業式の先生へのプレゼント、私のおすすめは
  • 色紙
  • 黒板にメッセージ
  • クラッカー
です。

できれば、サプライズで渡せるといいですね。

先生へのプレゼントはOK?規制はないの?

そもそも、先生へのプレゼントは渡していいの?

今は厳しいですからね、特に公務員だったら、規制があるのか気になるところ。

でも、大丈夫。

公務員であっても、利害関係がなければ、プレゼントを受け取ってもいいことになっています。

利害関係とは、生徒が先生にプレゼントを渡すことで、例えば、通知表だったり内申点等にいい評価をつけてもらうということです。

また、妹や弟がいる場合も、プレゼントによって、妹や弟が得をすることがあってはいけません。

利害関係がなければ、常識範囲内の金額で、プレゼントを渡しても大丈夫です。

まとめ

終業式に先生へ渡すプレゼント、
  • 色紙
  • 黒板のメッセージ
  • クラッカー
参考になりましたか?

結構、簡単にできそうなものですよね。

そういう、準備にあまり負担がかからないものが、先生は素直に喜んでくれるものです。

小学2年生だった娘がサプライズプレゼントをした結果…

私の長女は小2の時、最後にクラス全員で、大好きな担任の先生への感謝の気持ちを、プレゼントにしようということになったのです。

終業式前に、担任が、インフルエンザで1週間学校を休んだある日のこと。

ある男の子が、サプライズプレゼントを皆に提案したのです。

その内容は…

全員で歌を歌う
一人一人手紙を書く
折り紙等でプレゼントを作る
当日、黒板に先生の似顔絵を中心にメッセージを書く

でした。

そして、終業式当日、先生の話が終わってから、歌を歌い、プレゼントを渡したそうです。

50代の男の先生ですが、なんと先生は、目に涙を浮かべて喜んでくれたのです!

もう黒板のメッセージを見た時から目が潤んではいたそうですが(笑)

その姿を見て、つられて泣く子、ガッツポーズをする子…

1年経った今でも、長女はその時の事をはっきり覚えていますし、すごく嬉しかったと言います。

そして、今でもその時の担任の先生の事が大好きです。

プレゼントは、送る方も送られる方も、気持ちがこもっていれば、それはとても素敵な思い出になります。

一番大事なのは、気持ち。

1年間、ありがとうございました。という気持ちを込めて、先生に伝える事が何よりのプレゼントなのかもしれませんね。


シェアする

フォローする

関連記事

嵐の二宮和也主演!!ブラックペアンついに、放送開始!

嵐の二宮さん主演のドラマ、ブラックペアンがついに放送開始されました! 実は、そのブラックペアンというタイトルには隠された秘密があるのだとか・・・!?

詳細はこちら!

<閲覧回数12000回以上!!>

ブラックペアンに隠された意味とは・・・!?

<ご訪問いただいた読者の方へ>



当サイトの記事を読んでくださりありがとうございます。 管理人のくりりんです。今回の記事はいかがでしたでしょうか? あなたの、役立つ記事となったのであれば幸いです。

  最後に、記事を読んでくださったお礼として、 僕がこれまでブログ記事を100記事以上書いた中で まじで重要だと思った記事TOP3を紹介します。

  以下の記事は僕が渾身の力を込めて、超本気で書いた記事です。

僕のフルパワーが発揮された、まじで、知らないと損するレベルの知識 となってますので、ぜひ読んでいただくことをおすすめします。

 

<僕がリアルガチで力を入れて書いた記事TOP3!>

 

1位 記憶力を鬼上げる方法

<閲覧回数2000回以上>

100点満点中7点をとるほどバカな僕が、学年総合成績で200人中3位をとれた理由とは?記憶力の鍛え方!!

記憶力って誰でも上がるんです。実は、脳には記憶に定着しやすいパターンというのが存在します。そのパターンに従った勉強をすることで、効率的に記憶に残すことができます。暗記系テストから資格の勉強まで、あらゆる情報を得るときに応用が効く知識です。  

2位 1日の時間を増やす方法

<閲覧回数1000回以上>

細分化すれば時間は増やせる!時間を分割したら1日の時間が4時間45分も増えたw

実は、時間って増やせるんですよ。全ての人に時間は存在してます。それに気が付いてないだけなんです。重要なのは細分化です。

3位 脳の仕組みを利用して意図的にテンションを上げる方法

<閲覧回数700回以上>

テンション上がらないのは病気?僕がブログ100記事かけた理由!

テンション上がらないとかやる気起きない時ってありますよね、そんなときに使える方法をお伝えします。僕がブログ100記事を達成できたのもこの要因が大きいです。