工場勤務でボーナス0→ネットで月収10万の不労所得

ブログに書いてないことはメルマガで

メールマガジンはこちら

2000,3000字程度のレポートはどのくらい時間かかる?

物語

2000文字や3000字程度のレポート

を書く時、時間はどれくらいかかるかって

気になりますよね。

 

2000字、3000字って結構きついですよね~。

僕は小学校の読書感想文の800字で

ヒーヒーいってたのを思い出します。

 

文章書くの苦手なんです。まじで。

といいつつ今はブログ書いてますけど 笑

 

どうも

コミュ症Webライターゆう(25歳)です!

 

え~今日はですね、

2000字とか3000字のレポート

書くときに

「どんだけ時間かかんの?」

というお話。

 

僕は大学でもレポート書きましたが、

今は会社でも書いてます。

まーじでめんどいですけどね 笑

 

ということで、

今回おつたえする内容はこちら!!

 

  • 2000文字や3000字書くのにかかる時間
  • レポート書くのがだるいときに使える知識
 

スポンサーリンク



 

2000文字や3000字程度のレポートはどのくらいの時間がかかるの?


 

2000~3000文字程度のレポートを書くのに

かかる時間は平均的には2〜3時間くらいです。

 

僕は、ブログ100記事書いたあとくらいから

文章の書くスピードが上がったんで、

今は1時間くらいでかけたりもしますね。

 

質問サイトなどを見てみたら

2〜3時間が多いような印象でした。

 

内容が難しい場合は5〜6時間程度

かかるといってる方もいました。

 

 

ぶっ通しでいっきに書くのであれば

1時間もかからないと思いますけど

手を止めずに書くのは中々難しいですよね。

 

なので、平均的に2〜3時間くらいかと。

 

 

かかる時間はレポートの難易度で結構かわる


 

また、書くスピードはレポートの内容に

よってもかわります。

 

上のライオンさんのように

政治についてかけとか

だとかなりきつそうですね。

 

僕は、政治はまったくわからんので、

仮にこのレポートがでたら

いつ終わるか予測がつかないです 笑

 

ですので、レポートの難易度でかかる時間は大幅に

変わりますね。

 

 

レポートのテーマに対して自分に知識がある。

なおかつ、自分の意見を書く。

この場合であればそこまで時間はかからないかと。

 

一方、レポートのテーマに対して自分に知識がある。

だけど、客観的なデータが必要。

この場合は調べるのに時間がかかりますね。

 

 

ということで、大まかな目安時間はこちら

 

2000~3000文字は

2~3時間くらい

調べる必要がある難しいレポートは

5~6時間くらい

 

中には調べるだけで2、3日かかった。

というひともいました。

 

どちらかといえば書くよりも調べるのに

時間がかかりそうですね。

 

ざっとまとめるとこんな感じかと思います。

 

[2000~3000字のレポートにかかる時間]


意見を書く データなどを書く
テーマの知識はある 2~3時間 5~6時間
テーマの知識はない 未知数 未知数
 

政治などテーマに対して知識がないと

調べて理解して書くという作業をする

ことになります。

 

そのため、おそらく1日どころでは

終らないはずなので未知数としました。

 

ーーーーー

 

 

 

レポート書くときは思考力があるとすらすらかける!

 

レポート書くときや勉強するときに

身に着けておきたいのが

抽象具体思考ですね。

 

これは、抽象度の高い情報と

具体的な情報を相互にいきき

する思考です。

 

これもってるとかなり強いんで身に着けて

おくといいですよ~。

 

抽象具体思考をフル活用している動画を

とってみました。

 

僕が好きな言葉であるソクラテスさんの

「無知の知」について解説してます↓



 

僕は抽象具体思考があったので

今では副業で10万の利益を

自動で生み出すことができるように

なりました。

 

不労所得といういかにも

怪しいやつですが、僕は

これを26歳で実現しました。

 

自動で利益でたときは

「まじで時代きたー!」って思いましたね。

それまで挫折の連続だったので。

何度、ビジネスを辞めたいと

思ったことか数知れずです。

 

 

今は、外注さんを雇ったり

ツールにまかせていて勝手に

商品が売れる流れをつくったので

自動でお金が入る状態になっています。

 

人って案外簡単に雇えるんですよね。

お金払えばいいだけなんで。

正社員じゃなくてアウトソーシングなら

超安いです。

 

まじで、大学生でも

雇えます。

ランサーズとかクラウドワークスとかで。

 

 

でも、僕も最初からそんなことが

できたわけではなかったです。

才能なんてないですし、
人見知りでコミュ障でした。

 

 

バイトの面接では7回落ちて

面接官には「覇気がない」といわれました。

 

こんときは超悔しかったですね・・

まじで面接官にはイラつきました。

「覇気ってなんやねん!!!」

「ルフィがもってるあれか!」

「覇王色の覇気とかのあの覇気か!?」

「いやいやないだろ、んなもん!!!」

って思いました。

 

 

運良く受かった居酒屋のバイトでは

ミスして副店長に胸ぐらを捕まれ

「てめー!ふざけてんのか!

フライヤーでめがねあげんぞ!!!」

と、キレられました。

 

あのときは、タルタルソースを

僕が渡したらなぜかキレられましたね。

 

なんか、僕が渡したのは

新しいタルタルソースで

古いタルタルソースが奥の方に

あったらしいんですよ。

 

いやいや、それでそんなキレる?

ってレベルです 笑

 

超クソみたいな副店長だったので

本当に殺意がわきました。

 

事あるごとに

怒鳴り散らしてキレまくってました。

 

忙しくなるとすぐ切れるという

超うっとおしい上司でした。

 

あれはほんとまじでうざかったな〜

ネットだとそういううっとおしい

人間関係もないのがいいとこですね。

 

ああいうのと関わるとほんと

人生終わりますね。僕はバイトだったので

まだましでしたが。

 

 

で、そんないいこと全然なしで

才能もない僕でも、

ネット上で泥臭い努力を
3年半続けた結果ようやく

自動で月10万という領域まで
たどりつくことができました。

 

 

それまでは、
カメラを100個売って月9万稼いだり、
ブログ記事を300記事書いて22万稼いだり
動画を200本とったり

ツイッターで集客して100万稼いだりと、
いろいろやってきました。

 

 

そして、副業で始めたビジネスが

いつのまにやら180万の利益を

あげていました。

 

僕の人生は本当に変わりました。

ビジネス始める前の自分には

まじで戻りたくないです 笑

 

僕のこれまでやってきたこととかは

こちらのプロフで書いたので興味あればどうぞ



工場勤務でボーナス0の僕がネットで毎月自動で10万稼げるようになった物語

 

コミュ障、人見知り、ネガティブ思考

人付き合いや人間関係が苦手そんな僕でも

人生を変えることがまじでできました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました