一年中赤いもみじの種類・品種とは?もみじが春なのに紅葉してる!?

あれ、春なのに赤いもみじが!?

いったいどんな品種なの?



春なのに紅葉しているもみじが

あったら不思議に思いますよね。



なぜか、秋でもないのに街中で

一年中赤くなっている

もみじがあります。



もみじといえば秋ごろに紅葉するのが

普通だと思っていましたが、

実は、一年中に紅葉している品種があるようです!



今回は一年中赤いもみじの品種について調べてみました!



スポンサーリンク




一年中赤いもみじの種類・品種とは?もみじが春なのに紅葉してる!?






一年中ずっと赤いもみじは

「ノムラモミジ」

または、

「野村もみじ」

といいます。



野村もみじが見れるページがあったので

のせておきます


こちらです
猩々野村もみじ


こちらは春でも紅葉しており、

秋ごろはとても鮮やかな赤色をしています。


ノムラモミジは一年中紅葉している品種!!



春から秋にかけて紅紫色の葉を持ちます。



イロハモミジなどとは違い

常に紅葉しているのが特徴的な品種です。





ノムラモミジは春先が最も美しい赤色となり

秋の紅葉では紫がかった赤色となります。



また、ノムラモミジはイロハモミジの

園芸品種で庭木によく使われます。



<園芸品種とは?>



園芸品種とは特定の植物を交配や選別をして

人為的に作り出した品種のことです。

栽培品種ともいいます。



スポンサーリンク




ノムラモミジの3つの別名

「野村もみじ」や「ノムラカエデ(野村楓)」「 武蔵野」とも呼ばれます。

野村の語源はのむらさんじゃなかった・・・

のむらというのは野村さんからきているわけではなく、

葉の色の濃紫からきています。

ノムラモミジの樹高

3~4m

[植生]ノムラモミジはどこに生えてるのか?

北海道から九州まで植えることはできますが、

暖かい地域では夏ごろに葉の色が緑色になることもあります。

まとめ

一年中赤いモミジは「ノムラモミジ」

・ 野村もみじ
・ ノムラカエデ(野村楓)
・ 武蔵野

ともいう。



地域によっては夏ごろに緑になる場合もある。
春先が最もきれいな赤色となる。





今回は一年中赤いもみじについて調べてみました。

ノムラモミジは春でも紅葉している

というのが意外な品種でした。
調べていると紅葉したモミジの写真が

でてきましたが、とてもきれいでした。



のむらもみじはこちら

猩々野村もみじ



今まさに紅葉シーズンですので、

実際に見に行くのもいいかもしれません。



京都の清水寺の紅葉とかはきれいそうですね。



スポンサーリンク

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト