バイトが憂鬱!行きたくない、やめたいと思う3つの原因と解決方法!





バイトが憂鬱で行きたくない、やめてしまいたいと思うことってありますよね。バイトは始めてしまうと中々辞められないし、入ってみたら人間関係が最悪だった、なんてこともあると思います。このページにたどり着いたあなたは、きっと今辛い状況にいるんだと思います。

このように、バイトが憂鬱で行きたくない、やめたいと感じるときは、まず初めに「自分の悩みはいったい何なのか?」という悩みの原因を知ることが大切です。原因を知ることで解決策も見えてきます。この記事を見て、少しでもあなたの不安が解消されたらいいな、と思います。



そこで今回の記事では、


  • バイトが憂鬱で行きたくない、辞めたいと感じる3つの原因
  • 3つの原因に対する解決方法
をお伝えします。一緒に良いと思える解決策を考えていきましょう。



スポンサーリンク




バイトが憂鬱で行きたくない、辞めたいと思う3つの原因






あなたがバイトを憂鬱に感じてしまうのはなぜなのでしょう。

今はもう、とにかくバイトに行きたくない!辞めたいと感じるかもしれませんが、一番最初に

あなたが憂鬱だと感じたことがあったはずなんです。

その原因について思い返してみてください。憂鬱に感じたのはどんな時でどんなことに対してだったのでしょう?



バイトが憂鬱に感じる場合は次の3つの原因が考えられます。

あなたの原因はどれにあてはまるでしょうか?


  • 自分に原因のある場合
  • 自分ではない他の誰かに原因がある場合
  • 物理的な問題の場合


自分に原因があるというのは、何度もミスをしてしまう自分に対して憂鬱になる、というような自分の行動次第で結果が変わることです。





他の誰かが原因というのは、なぜかわからないけどある人に自分が嫌われている、というような自分ではどうすることもできないことです。



最後の物理的な問題というのは、人間関係などは良好だけどバイト先が遠い距離にあっていくのが憂鬱、労働に対する賃金が低い、などの問題です。


原因が見つかったら解決方法を考える

それでは、それぞれの原因に対する解決方法を紹介していきます!


自分に原因があった場合の解決方法

先ほどの話で、自分に原因があった場合というのがありましたよね。もしあなたが今その状況なら、解決策は自分にある原因を無くすことなんです。

例えばそれが、何度もミスをしてしまって覚えられないというものなら、ミスをしないように復習や予習をしっかりしていくことで、その問題は少しずつ軽減されていきますよね。

それと、周りをもっと見てみてください。今、自分が求められていることは何なのか、最初は難しいでしょうが慣れてくると空気がわかるようになってきます。

ただ本当にあなたは頑張っている方だと思うんです。でももし自分に原因があると分かったなら、少しずつで大丈夫なので、できることを増やしていきましょう。きっと、あなたの姿勢は伝わり周りの対応も変わっていきます。


他人よって原因が作られているときの解決方法

そしてあなたの憂鬱の種が、自分ではない他人が原因の場合。何で嫌われているのかわからない、自分とはそりが合わない、言い方がきつい人がいるなどというのは自分ではどうしようもできない分、余計に辛くなってしまいますよね。

この場合もう他人は変えられない、私はお金を稼ぎにきたんだ、と割り切って接していくのが一番いいと思います。あなたがいくら考えたところで相手の感情は変わりませんし、ならもう開き直ってしまった方が楽になれます。

ただ、こんなことができる人はたぶん初めからあまり悩んでいないと思います。そうできないから憂鬱なんですよね。そんな人は、もっと仕事のスキルを上げて、自分が人をフォローしてあげる立場になってみてはどうでしょうか。例えば誰か困っている人を見かけたら、あなたが助けてあげます。そうすると、その人はまた何かあったときあなたを頼ってくれます。

これを続けていくことで、いつの間にかあなたには沢山の見方がついてくれるはずです。相手を変えようとすることは、いったん置いておいて、まず自分が誰かを助けてみましょう。


物理的な問題の解決方法

最後の物理的な問題で悩んでいるあなたに聞きたいことがあります。それは、何を一番に優先させたいか、ということです。

例えばあなたが辞めたくても、人手が足りなくて辞められないという場合。この場合は、辞めることを優先するのか、自分の評判を優先するのかという選択になってきます。

どう考えても人手が足りないときに、あなたに辞められてしまったらきっと皆はあなたのことを良くは思わないでしょう。それでも、自分は辞めたいのか?と自分に聞いてみてあげてください。それでも辞めたいと思うなら、何も考えずに辞めてしまいましょう。その決断はきっと正しいんです。後のことは考えず、自分を一番に考えてあげてくださいね。

距離や賃金に関しても同じことが言えます。

例えば給料は十分だけど、行くのに時間がかかるという人は、お金をとるのか時間をとるのかの選択が必要になります。逆に、賃金が労力に見合っていない場合も同じです。賃金が安くてもバイト仲間との楽しい時間をとるのか、この楽しい職場はやめて賃金に見合ったところへ行くのかという選択になりますよね。

この問題点の一番の解決方法は、自分はどうしたいのかと考えることです。自分の気持ちに正直になることで悩みがなくなり、憂鬱が軽減させますよ。


要点のまとめ

1.自分に原因があるときは、その原因が何なのか知り、解決するよう努力する

2.相手に原因があるとき(自分ではどうにもならない)のときは、何か理由をつけて割り切ってしまうか、自分が他の人をフォローできる立場になる。

3.物理的な問題が原因のときは、自分が一番望むものは何なのか、しっかり考えてみる。



今は辛いと思いますが、無理しないように頑張ってみてください。それでも本当に行くのが嫌だ、憂鬱だ、となってしまう場合は本当にあなたに休憩が必要なんだと思います。

解決することは大切ですが、ときには逃げたっていいんです。まずは自分のこころと相談してみてください。この記事であなたの憂鬱が少しでも軽減できていればいいな、と思います。無理せず、できることから初めてみましょう。



スポンサーリンク

オンライン暗記塾はじめました!

 

ちなみに、僕は現在

オンライン暗記塾を運営してます。

 

主に、高校生向けに暗記のやり方を

教えてる感じですね。

 

これまで、指導した高校生は

2400人以上です。

 

 

 

 

教えてる高校生はバシバシ成績伸ばしてます。

 

 

 

僕が教えてるのは暗記のやり方です。

 

正直、テストは暗記ができれば

どの教科ででも点数取れます。

 

 

 

実際僕の教え子は

いろんな教科で高得点をとってます。

暗記のやり方教えてるだけにも

関わらずです。

 

 

ちなみに、

これまでもらったテスト結果報告はこれ

 

・生物 54点→80点

・英語 24点→41点

・英語 50点→98点

・社会 60点→90点

・日本史 81点

・世界史 94点

・世界史 97点

・英語表現 88点

 

 

他にも、

過去最高得点取れたとか

学内順位100位上がったという

人もいましたね。

 

最近だと

「テストができすぎて怖い」

という報告をもらいました 笑

 

そこまで効果あるものなのだな〜と

改めて暗記法の強さを知りました。

 

 

やはり、暗記力つよしですね。

 

しかも、本質的な知識なので

教科をまたいで成績上がります。

 

 

ちなみに、僕はもともと

成績良かったわけではなくて

普通にテストで7点とかとってました 笑

 

 

そんな頭悪い状態でしたけど、

暗記のやり方を知ってから

98点とか取れたんですよね。

 

自分でもビビりましたけど 笑

 

 

そっから、大学にも現役で受かって、

国家試験も1発で取れました。

 

 

 

 

暗記力知ってると

知らないではまじでその後の

結果が大きく変わります。

 

 

これを知らないのは

僕は恐怖です。

 

 

 

暗記のやり方知らないと、

まずテストで点取れないんですよね。

 

あと、恐ろしいことに

勉強した時間全て無駄になることも

あるんですよ。

 

 

何でかというと、暗記力って覚える力

何ですけどそれ知らないとどんだけ

やっても忘れるということが起きるからです。

 

 

 

暗記力ないと、10時間勉強しても

その内容全部忘れるんですよ。

 

 

 

すると、テストで思い出せないんで、

赤点で追試になります。

 

結果、最悪学年上がれず

後輩と一緒に授業受けることになったり。

 

これ、地獄ですよね。。。

 

 

 

 

暗記力ないのってそれだけ

恐ろしいことなんですよね。

 

努力が全て無駄になるんですよ。

 

実際、昔の僕もそんな感じで

やってもやっても点数上がらん状態でした。

 

 

 

僕は他から見ればかなり優等生でした。

超真面目で授業もちゃんと受けますし、

黒板も完璧にノートに写します。

 

にも関わらず、テストは

いっつも赤点なです。

 

やばくないですか?

 

 

 

真面目に授業受けてるのに

赤点なんですよ。

 

 

これも、暗記力なかったから

起こってしまったことなんですね。

 

 

結果、自分に自信なくなって

精神的に病んでうつになりました。

 

 

あの時は、地獄だったな。。。。

生きてる価値を感じられなかったです。

自分のクソさに嫌気がさしてました。

 

 

 

 

でも、それもただ暗記のやり方

知らなかっただけだったんですけどね。

 

 

 

でも、残念なことに暗記のやり方って

学校とか塾では教えてくれないんですよね。

 

 

暗記は、脳の知識なので、

学校や塾ではまず知ることが

できないんです。

 

彼らは自分の専門教科は超

詳しいんですけど、脳科学の

知識は全くないんですよね。

 

まあ、当たり前ですけど 笑

 

 

僕も偶然、慶應の大学生から教えてもらって

気が付いたんですけど、まじで

えぐいですよ。

 

 

暗記力知ったらテストでいい点取れるし、

大学にも受かります。

 

しかも、おまけに国家試験でも

使えるとう神知識です。

 

 

 

で、僕の場合は成績伸びた結果

自分に自信もつきました。

 

僕はコミュ障で、女の子と話すの超苦手

何でしたけど、最近デートもできました。

 

僕は今26歳ですけど、

24歳の看護師の女の子とか、

25歳の社会人の女の子とか、

29歳の医療系で働いてる子とかと

デートしました。

 

 

昔の自分からしたらまじで信じられないです。

年齢=彼女いない、目を見て話せないとか

そういうレベルの人だったんで。

 

 

成績上がると

自分に自信ついて行動力も上がります。

だから、積極的になれるんですよね。

 

 

慶應の師匠、暗記力教えてくれて

まじであざっす!って感じです。

 

 

 

他にも自信ついた結果

富士山も登れましたし、

ブログの記事を200記事もかけました。

 

最近では、20代で人雇ったり、

ブログ運営したり、Youtubeで

暗記法の動画とったりもしてます。

 

コミュ障でYoutuberみたいなこと

やっててまじで意味不明ですね 笑

 

昔の僕が今の僕を

見たらビビるでしょうね〜

 

 

ちなみに、僕は今暗記のやり方を

公式LINEで教えてたりします。

 

今はライン追加者も2000人以上になりました。

 

教える人増えすぎてるので

そろそろ教えるのやめようかなとか

思ってます。キャパ的に厳しいので 汗

 

なので、知りたいなら

今のうちですよ〜

 

詳しい内容はこちら

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【ゆう@暗記サポート】

公式ライン登録者数2333人

(2019年5月15日時点)

成績がアップする高校生続出!?

 

慶應生から学んだある【勉強法】とは?

 

詳しくはこちら↓

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー