蛍光ペン暗記におすすめな色はこれ!実はあの色が覚えるのに最適!?

勉強

 

蛍光ペンにも暗記しやすい色があることを知っていますか?

 

何か覚えたいときや大事なところには、蛍光ペンを使いますよね。

もしくは何度も口で言ってみたり、紙に書いてみたりしてる人もいると思います。

 

実は使うペンの色で、暗記しやすくなることがあるんです!

 

最近は隠して暗記するための、ペンと下敷きも販売されいたりしますよね。

特別な蛍光ペンで線を引いて、その上に下敷きを重ねると文字が見えなくなるみたいなんです。

 

でもこれらを使わなくても、ペンの色で暗記がはかどったらもっといいですよね!

 

今日はそんな暗記しやすい色の蛍光ペンについて、ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


蛍光ペン暗記におすすめな色はこれ!実はあの色が覚えるのに最適!?

 


よく勉強で使う色の蛍光ペンといえば、黄色水色などが無難ではないでしょうか?

 

ただ最近はペンの色も増えてきて、紫だったりカラフルなペンだったりが売り出されていますよ。

なので自分の好みの色が揃えやすくなってきたなぁという印象があります。

ただペンの種類にも驚きますけど、多さにもびっくりしますよ。逆に選べない!

 

そんな数ある色のなかで一番暗記にふさわしい色

 

それは青色です!

 

青色には脳を集中力を高める効果がある、と言われています。

 

私たちは暗記するときに興味をもって覚えたことや、楽しいことも覚えやすい傾向にありますよね。

それ以外に意識して暗記するには、集中がとても大切になってきます。

 

青にはその効果があります。

なので、暗記したいときは青色がおすすめなんです!

 

ペンで集中力が高まるなら、勉強にはぜひもってこいの手段ですね。

 

他の色でも効果がある?

 

緑色は?

 


集中力を高める、というと緑色も効きそうな気がしませんか?

緑はどうなのでしょうか。
緑色は私たちに自然のイメージを湧かせてくれます。なので集中力というよりはリラックス効果があるんですね。

 

一見青色も見ていると落ち着くように感じますが、緑色と少し効果が違います。

青は集中力を高めてしまうので、リラックスしたいときは緑色がおすすめです。勉強の間の休憩に緑のものを眺めるのがおすすめですよ。

黄色は?

 


この色は一番メジャーなんじゃないでしょうか?

よく黄色の蛍光ペンを使っている人、見かけますよね。

 

でも!なんと黄色はむやみやたらに使ってしまうと、逆に脳を疲れさせることがあるみたいなんです。

 

これ、驚いたんですけど黄色には交感神経を刺激する作用があるらしいんです。

なので黄色を見るとハッ!とするんですね。このことから黄色は信号にも使われています。

 

なので注意を促すという点では、大切な部分には黄色を塗るのがおすすめです!

 

ただこの黄色をノートにあまり使いすぎると、気が散漫してしまうので疲れてしまうんですね。

なのでノート一面に黄色の蛍光ペンを使ってしまうと、全部に気が散って疲れてしまうんです。

 

私は今まで黄色の蛍光ペンしか使ってこなかったので、少しショックでした。まさか自分で自分を疲れさせていたなんて・・・。

 

なので黄色は大切な部分だけに塗ると、その部分に注意がいきやすいです。

 

まとめ

・青色は集中力を高めてくれるので暗記に向いている

・緑色はリラックス効果があるので休憩の時に見ると良い

・黄色の蛍光ペンは使いすぎると、脳を疲れさせてしまうので大切なところだけ使うのがおすすめ
最近では本当にたくさんの種類の蛍光ペンが出てきました。

逆に選ぶのを悩んでしまうくらいですね。

 

そのおかげで好きな色でノートを可愛くしたり、1つの色でも様々な色から選べたりできるようになりました。

そうやって楽しむのももちろんいいのですが、そのペンを使い分けることで暗記がしやすくなったらもっといいですよね!

 

私は今回この記事を書いて、黄色の蛍光ペンの使い過ぎはよくないことを知りました。

これからは一色だけじゃなく、色を使い分けていきたいと思います!

どのペンを使おうか迷っている人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました