卒業式に告白を決意!成功率をあげるセリフとポイントをご紹介!





卒業式に好きな人に告白をしたいけれど、セリフはどうしたらいいんだろう……。



このように、卒業式を間近に控え、告白のセリフに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。





卒業後、進路が違えばもう会えなくなってしまうかもしれないあの人へ、

悔いの残らないように、思いを告げたいですよね。





そこで、卒業式に告白をする際のセリフや、タイミング、

成功率をあげる方法や、おすすめアドバイスをご紹介します。



スポンサーリンク


卒業式に告白をする時のおすすめのセリフ3選はこれ!



卒業式で告白をする時、おすすめの3つのセリフはこちらです。




1.「ずっと好きでした」





とてもシンプル!そしてストレートです。

すごく気持ちの伝わる一言ですよね。



「ずっと」というのもポイントです。

あなたのことだけを見ていたという、ひたむきさと健気さが女の子らしいです。





 

2.「これからもそばにいてください」





これは、今までも仲の良い友達だったなど、ある程度距離の近い関係性だった場合に有効です。





卒業してからもあなたと離れたくない、という気持ちがダイレクトに伝わりますね。





恥ずかしそうにこんな告白のセリフを言われたら、

相手の人も嫌な気持ちはしないはずです。




3.「第二ボタンください」





卒業の告白の定番と言えば、第二ボタンですよね。



第二ボタンって古いんじゃないかな?なんて思っていたのですが、

案外そうでもないんですね。





男性側も、ボタンを取りに来てほしいと願っていることもあるみたいです!





勇気を出してボタンをもらいましょう。





もちろん、お礼を伝えるだけじゃなく、自分の気持ちもしっかり届けてくださいね。





こんな風に、卒業式の告白のセリフは、まっすぐで分かりやすい。

そんな告白を望んでいる男子は意外と多いみたいです。



 

卒業式の告白!相手を呼び出すタイミングは!?



告白は相手を呼び出して、二人きりになれる場所でするのがベストです。





でも、卒業式の日って忙しいですよね。

ほとんどクラスで行動しているし…。



式が終わってからも、写真撮影や寄せ書きを書いたり、



なかなか相手を呼び出せるチャンスがやってこないものです。





一番いいのは、クラスメイトや仲間とのお別れも済んだ頃でしょう。




相手がクラスメイトだった場合



相手がそろそろ帰るかな?というタイミングを見計らって声をかけましょう。



友達と盛り上がっているところで声をかけると、冷やかされる可能性もあります。



また、相手も最後に友達とたくさん話していたい場合もあります。

それはなるべく、邪魔したくないですよね。





 

相手が他のクラス、または先輩の場合



この場合は、帰りそうなタイミングをとらえることができません。



様子を見に行ったらもういなくなっていた!

それだけは、絶対避けたいですよね。



そんな時は、





「帰る前に時間をもらってもいいかな?」





と、前もって声をかけておきましょう。





直接声をかける勇気が出ない場合には、





「帰る前に○○に来てください」





と、手紙を机や靴箱に入れておくのもありだと思います。





信頼できる友達にお願いして、伝えてもらうのも良いですね。





また、二人きりになれて、なおかつ邪魔が入りにくい場所は、

前もってリサーチしておきましょう。

 

 

スポンサーリンク


成功率をあげるために事前にやっておきたいこととは!?



卒業式に告白することを決意するだけでも、とても勇気がいることだと思います。



せっかく勇気を出したのだから



想いを伝えるだけではなく、



できれば成功させたいですよね!





成功率をあげるには、事前準備が必要です。



例えば、冒頭の告白のセリフにもあった第二ボタン。





これ、予約しちゃいましょう!





「卒業式の日の第二ボタン、予約してもいい?」





ある意味、これが告白のようになりますが、

これを伝えておけば、相手は卒業式の日まであなたのことを意識しますよね。





また、卒業式の日の呼び出しも、

当日ではなく数日前に約束してしまうのです。





これは、相手が自分のことをあまり知らない場合は、とくに効果的です。





あまり知らない人から突然、



「付き合ってください」



と告白されても、正直、返事に困ってしまいますよね。





あなたがどんな人なのか、相手も判断できないわけですから…。





そこで、自分のことを少しでも知ってもらう、意識しておいてもらうと、成功率も上がるんですよ。



直接伝えられない場合には、やはり手紙でも大丈夫です。





勇気をもって「予約」してみましょう。



 

いざ本番!言葉も態度も飾る必要はありません!



事前準備もして、告白のセリフも考えて

覚悟を決めたとしても、



いざ本番になれば



やっぱり緊張しますよね。



緊張しないわけがありません。



そんな時は、





「私、今すごく緊張してる」





と、素直に伝えちゃいましょう。



多少おかしなことを言ってしまっても、

緊張のせいにできます。





あとは、うまく伝えようとか、きれいにまとめようなんて思わなくても大丈夫です。





あなたの表情や、緊張している姿からも

気持ちは充分伝わるからです。





ただし!



どんなに緊張していても、

「好きです」「付き合ってください」





など、気持ちだけはしっかり伝えてくださいね。





なぜなら、男性は女性より鈍いところがあります。





自分が緊張のあまり、関係ない話を色々してしまうかもしれませんよね。



相手の好きなところや、なぜ好きになったかを

長々と話してしまうこともあります。



けれど……、





「この子は結局何が言いたいの?」





と、相手によっては本当に伝わらないことがあります。



なので、





「好きです」「付き合ってください」





これだけは、勇気を振りしぼって必ずしっかり!



伝えてくださいね。



 

まとめ



卒業式で告白をする時、おすすめの3つのセリフは



「ずっと好きでした」



「これからもそばにいてください」



「第二ボタンください」



です。



ストレートに告白するのが、一番相手の心にも響きやすいんです。



おすすめのセリフを参考にしつつ、

自分の気持ちを素直に言葉にするのが一番だと思います。





そして、告白をするタイミングは、相手の帰り際あたりを狙うのがおすすめです。



告白の成功率をあげるためにも、事前準備はできればやっておきましょう。





これは個人的な意見ですが、



告白ができないまま会えなくなってしまうよりも、

きちんと自分の気持ちを伝えられた方が、絶対いいです。





たとえうまくいかなかったとしても!です。





卒業式に告白ができれば、



その勇気と、行動した自分を褒めてあげられるし、

今後の恋愛にも、人生にもプラスになりますよ。





この記事で、

卒業式に告白をしたいあなたの

背中を押すことができれば嬉しいです。



頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

高校生におすすめ!プロ教師の講義動画が見れるサイト!

 



スタディサプリはプロ講師の講義動画が

見れるサイトです。

 

5教科18科目1万本を超える講義動画が

パソコン、スマホで

視聴可能となっています。

 

↓詳細はこちら
受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

限定公開!!勉強効率を圧倒的に高める3原則

 

「勉強しても成績があがらない」

「勉強してもすぐ忘れる」

「そもそもやる気がおきない」

「すぐスマホをいじってしまう」

「気づいたらヒカキンの動画を見てる」

 

これはまさに昔の僕のことです。

僕は中学生のころめちゃくちゃ頭が

悪かったんです。

 

特に英語がひどくて29点

とかでした 笑

公民は7点でしたね。

10点満点でなく、100点満点です。

 

そんな僕が高校に上がり、

家庭科のテストでクラス

1位の点数をとりました。

 

そして、総合成績でも3位をとり

その成績をいかして、

受験をせずに指定校推薦で

大学へ進学しました。

 

現在では、会社帰りの電車の中で

3000字以上の文章をぱぱっと

かけるまでになりました。

 

最近は栄養に興味がでてきて

タンパク質について調べまくりました。

 

さらに、勉強が嫌なものから

面白いものへ変わりました。

 

だから、今はどんどん知識を

いれまくっています。

 

勉強ができないとか

嫌いだと感じるのは

あなたがダメなのではなく

あたりまえといえます。

 

 

それは、「知らない」からです。

もっといえば「人間を知らない」からです。

 

「知らない」というのは本当に恐ろしいことです。

 

知らないだけで、何時間勉強しても

すべて忘れるということがおこります。

 

知らないだけで、やる気が起きないのは

自分がだめなんだと自己否定しつづけます。

 

知らないだけで、非効率な勉強のやり方を

ずっとやり続けいつまでも成績があがらない

ということが起こりえます。

 

しかし、知るだけで

頭はよくなりますし、

理解度もあがります。

 

記憶力もあがります。

勉強が面白くなるんです。

 

勉強が面白くなったらまじで

最強です 笑

 

やる気を起こすにも

記憶力を上げるにも

覚えたことを定着させるにも

 

すべて、原則があります。

本屋で売ってる勉強法の本では、

ただ勉強の仕方だけが

書いてあるだけでほとんど役に

たちません。

 

特にテクニックに偏ってるので、

使える場面が少なすぎます。

 

そして、体系的にまとまっていないので

結果がでずに読まなくなります。

 

勉強する上では、総合的に身に着けなければ

いけない知識が3つあります。

 

これらは、それぞれを学んでも意味がなく

3つすべてを総合することで初めてその

力を発揮します。

 

今回、その3つをまとめて学べる記事を

作成しました。これらは、より希少性の高い

知識となるので、メルマガ読者限定で

公開します。

 

登録者には限定の記事ページのURLと

パスワードを無料で公開します。

 

脳をアップデートして上の世界を

目指したいかたはどうぞ。

 

これは誰でもできます。

知ればいいだけですので。

 

 

無料メルマガ登録はこちらです↓

人間の仕組みに基づいた最強の勉強法が見れる無料メルマガはこちら

 

ちなみに、これは根源的に

僕が師としている学生起業家の

思考がベースにあります。

 

その方は、一般企業を

コンサルするほどのスキルを

持っています。

 

その方の思考が学べるに

近いので、かなり希少な情報と

なっています。

 

記事は公開をやめる可能性も

ありますので、知りたい方は

今のうちです。

 

スピード力って大事です。

その瞬間を逃すと気付いた

時にはもう、得られないそんな

ことがこの世界では日常茶飯時です。

 

スピード力、決断力、即行動力

これをつけましょう。


 

昔の僕は超ダメ人間でした。

 

人前での発表では過呼吸になり

声が震えてしゃべれない。

 

英語のテストは29点。不登校、人見知り。

コミュ症、ネガティブ、マイナス思考。

僕は頭脳、メンタルともに終わってました。

 

そんな、僕が「知った」たったそれだけで

本当に人生がかわりました。

 

 

まずはこちらの動画を見ていただきたいと

思います。自分で聞き返してめちゃくちゃ大事な

こと話してるな~と思いました。

 

 

情報には重要度があります。

しかし、今は情報がありすぎて、

それが隠されている状態です。

 

だから、重要な情報を判断し

引き上げる作業が必須です。

しかし、それも情報を持たざる者には

できないという現状。

情報がないと重要かどうかの判断が出来ないんです。

 

僕は、偶然その情報をを持つ人から

学ぶことができました。

 

僕は断言できます。

情報・知識は人を変える。人生を変える。

ということを。

 

だから、知らないのは

本当にヤバいです。

 

自分が嫌いで、自信がなかった

僕が自信をもてました。

 

これも、知識を得たからです。

 

これは、誰でもできます。

僕でさえできました。

 

僕が生まれ変われた本質といえる

知識を以下の記事で紹介しています

 

勉強、筋トレ、ダイエット、レポート作成

あらゆる分野で使える超汎用性の高い

重要な知識を公開します。

 

正直、無料で出すのはもったいない

くらいの知識をつめこんでます

 

詳しくはこちら

僕が数多くの実績を積み、超高速で行動できるようになった3つの行動原則

フォローする