母の日にあげたい割烹着ブランド6選!デザインや価格も調べてみた!





「料理上手なお母さんに母の日は割烹着をプレゼントしたい!」

でもどんなブランドの割烹着を贈ればいいだろう…



割烹着と言えば、白をイメージする人が多いのですが、最近の割烹着はカラフルでおしゃれ、かつ機能的。



台所仕事は汚れやすいので、割烹着やエプロンは何枚あっても嬉しいものです。

子供から贈られるのなら、なおさら嬉しいものですね。



母の日に贈りたい!と思う割烹着やブランドを調べてみました。



スポンサーリンク


母の日におすすめ!割烹着のブランドと特徴

エプロンとは違い、割烹着は有名ブランドでは販売されていません。

現在割烹着を販売しているブランドや、おすすめのお店などを紹介します。

※予算はおおよその値段です。同じ商品でも、販売されているお店で価格が違うことがあります。また通販で買う場合は、送料も別途かかります。


マタノアツコ 予算6000円から7000円

世界的人気を誇る画家兼デザイナー、マタノアツコが手がける割烹着はふんわりと包んでくれそうな温かみがあります。



中央のポケットから顔を出す猫が、優しいお母さんであることを教えてくれるようです。

このデザインでエプロンもありますよ。



犬の刺繍バージョンもあり。

お母さんのお好きな方で。


Nico Antique(ニコアンティーク) 予算4000円

ニコアンティークの割烹着は、モダンでかわいいデザイン。

洋服でも和服にも合いますし、若世代でもおばあちゃんにもぴったり。綿素材で着心地も抜群です。


株式会社イトヒコ 予算4000円から7000円

創業140年の老舗エプロンメーカー。割烹着の品揃えも全国指折りです。

丈夫で着心地が良く、男性向けのサイズもあるので、大柄な方にも。


FIQ

北欧テイストを中心に、カーテンやクッションなどファブリックアイテムを取り揃えているお店。



割烹着も北欧テイストがあります。

オーダーメイドも取り扱っており、世界に一つだけの割烹着をプレゼントできます。



オーダーメイドのご注文はお早めに。

https://www.fiq-online.com/newsDetail.php?id=0TRA8dNkqs6u17BIxu1jgNSE


ミントン 予算7500円

ミントンはイギリスのテーブルウェアブランドですが、何と割烹着も販売しています。

スモックではなく、後ろで止めるタイプなので、和装でも使えます。



割烹着でありながらも、洋風の上品な花柄は割烹着の中でも一味違った趣がありますね。


ROCCA(六花) 予算6000円

織物で有名な久留米で特注した割烹着は、肌触りも良く、蒸れにくいと評判。

無地ではあるものの、カラーバリエーションは豊富でどんな服にも似合い、動きを制限させません。


母の日には思い切ったブランドや柄の割烹着を!

母の日には割烹着がおすすめな理由の1つに、人の目をあまり気にしなくてもよい、という点があります。



割烹着は基本的に家の中で着るもの。

普段は地味な服を来ているお母さんでも、割烹着なら人目を気にせずにちょっと冒険できます。



直感で素敵!お母さんに似合いそう!と思ったブランドや柄を選んでも大丈夫でしょう。



スポンサーリンク


まとめ

割烹着と言うと白の無地をイメージしますが、調べてみると、色や柄が個性的な割烹着もたくさんありますね。



・マタノアツコ

猫や犬の柄がかわいい!シワになりにくい加工。



・NicoAntique

レトロかわいい柄が魅力。



・株式会社イトヒコ

シンプルで丈夫。男性用割烹着も。



・FIQ

北欧テイスト、オーダーメイド割烹着あり。



・ミントン

洋風の花が一風変わった割烹着に。



・ROCCA

シンプルながらも美しい染と織が魅力。



紹介した割烹着ブランドをまとめると以上です。

好みのブランドや割烹着は見つかりましたか?



料理や家事上手なお母さんにぜひとも割烹着を着てほしいですね。

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト