ホテルのチェックイン前とチェックアウト後に荷物は預けられる?

 

チェックインの前やチェックアウト後って荷物を預けられるのかな…?

 

ホテルのチェックインより前、チェックアウトした後でも

案外時間が開いたりしますよね。

 

時間を潰したくても、重たい荷物を持っていたのでは、身動きが取りにくいものですね。

 

チェックイン前やチェックアウト後にホテルに荷物を預けることはできるのでしょうか?

 

預ける際の注意点も調べてみました。

 

スポンサーリンク



 

ホテルのチェックイン前とチェックアウト後に荷物は預けられる?

 

チェックイン前とチェックアウト後に荷物は預けられるのかを

それぞれ調べてみました。まずは、チェックイン前から紹介します。

 

ホテルのチェックイン前に荷物を預けるには?

ほとんどのホテルでは、チェックイン前に荷物を預けることは可能です!

 

チェックインは午後であるホテルが多いので、午前中に到着した時でも安心してください。

 

もちろんホテルを予約している場合です。

 

フロントに「予約している山田(仮)です。荷物の預かりをお願いします」と言いましょう。

 

前日予約していなくても、ホテルによってはチェックイン前に荷物を預かってくれることもあります。

 

当日申込みはもしかすると断ることも…

最近のホテルは小規模なところでも懇切丁寧なサービスをしてくれますが、予約している客としていない客では違いがあったり。

 

スマートな旅行には、行き当たりばったりの行動は避けたいものです。

 

 

ホテルに郵送してチェックイン前に荷物を預ける!

ホテルに直接出向くより前、出発地から荷物をホテルに送ることだってできます。

 

まずはホテルに問い合わせてください。

郵送された荷物の預かりは受け付けていないホテルもあります。

 

問い合わせる時はホテルに

・予約日

・名前

・電話番号(申し込んだ時の番号で)

・送る荷物の個数

・荷物の形状・大きさ

をメールまたは電話にて伝えます。

 

郵送の場合は送り状に

「5月5日宿泊予約 山田太郎宛」と書けばホテル側も混乱しません。

 

受け取る時はフロントに申し出ましょう。

 

勘違いしてはいけないのが、

発送費用は全額自己負担、という点です。

着払いは絶対にしないようにしましょう!

 

スポンサーリンク



 

チェックアウト後もホテルに荷物を預けるには

チェックイン前はともかくチェックアウト後もホテルに荷物を預けられるの?

 

はい、預けることは可能です。

 

チェックアウト後も会議などの用事があって、終わってから空港または駅へ行く、という場合に大助かりですね。

 

預けてもらうには、チェックアウト時にその旨を申し出るだけでOK。

またいつ頃荷物を引き取りに来るかを忘れないように伝えてください。

 

 

海外のホテルでもチェックアウト後の荷物は預けることが可能?

今まで説明したのは、日本国内のホテルでの話でした。

 

しかし調べてみたところ、海外のホテルでもチェックアウト後の荷物を預けることができた、というケースも少なくないようです。

 

海外旅行の場合、1つのホテルを拠点として様々な土地を観光し、数日後に拠点のホテルへ戻ってくるという人も多いようです。

 

拠点ホテルのチェックアウト後、荷物を預け、戻ってきた時に宿泊して荷物と一緒に帰っているようですね。

 

旅は身軽な方が楽しめますので、チェックアウト後の荷物預かりは大変助かります。

 

ただ海外のホテルすべてがチェックアウト後、しかも数日も預かってくれるとは限りません。

 

予約時または宿泊時に訊いておきましょう。

 

荷物を預かってくれるか英語で尋ねるには

Would it be possible to store my luggage until my return?

戻ってくるまで荷物を預かってくれませんか?

 

I return tomorrow.

明日戻ります。

 

I am coming back in 3days.

3日後に戻ります。
などフレーズがあります。

今はその場で翻訳してくれる便利なアプリもありますね。

旅行に必要な言葉はあらかじめ調べておきましょう。

 

まとめ

大半のホテルはチェックイン前、チェエクアウト後でも荷物を預かってくれるようです。

 

要点をまとめてみますと

 

・ホテルの予約はできるだけしておく

・郵送は要問い合わせ

・海外では何日にも渡って荷物を預かってくれるホテルもあり

・貴重品は国内でも海外でも絶対に預けない!

・外から見て自分の荷物と分かるようにしておく

 

当日になって思う通りにいかずにイライラしないよう、事前の準備はしっかりと。

楽しい旅にしてください!

 

スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました