レンタカー一泊二日の相場は?車種別に調査!





旅行はレンタカーを使う人も増えましたね。

公共機関を使うより、時間も料金も節約できるというメリットがあります。



ドライブ好きな人はもちろん、自然が豊かで交通量の少ない観光地だったら、ペーパードライバーでも安心です。



最近はカーナビがデフォルトでついていますしね。



気になるのは料金。

レンタカーも規制緩和で競争が激しくなり、一昔前に比べると値段も。



なるべく安く抑えたい!

旅費はきっちり計算していおきたい!



というしっかり派の人たちのため、一泊二日の相場を調べてみました。





レンタカー一泊二日の相場 コンパクトカーなら?

何人で旅行するかによりますが、2人から4人くらいまでなら、ヴィッツやフィット、スイフトなどのコンパクトカーが一般的ではないでしょうか?



レンタカーで観光が当たり前になった沖縄では、大抵ヴィッツかフィットです。



コンパクトカーは大人でも5人まで乗れますし、荷物もゴルフバッグ2つほど収納できます。



友人と釣りやゴルフなどの趣味旅行もコンパクトカーはおすすめ。



一泊二日の相場は6000円ほどです。







レンタカー一泊二日の相場 ミニバンなら?



家族連れならセレナやノアなどのミニバン、タイプのレンタカーがおすすめ。

ゆったりとした3列シートで長距離でもお子さんもニコニコ。

車中泊派の人も満足の行く広さですね。



一泊二日の相場は10000円ほどに。







レンタカー一泊二日の相場 エコカーなら?



長距離ドライブしたい!

エコで走りたい!

という人はデミオやプリウス、アクアなどのハイブリッドのレンタカーがいいですね。



一泊二日の相場は10000円ほど。


レンタカー一泊二日の相場 軽自動車なら?

とにかく安く抑えたい!

気ままな一人旅。

という人にはNBOXやタントなどの軽自動車もおすすめ。



普通車に慣れた人には安全性や乗り心地には不満があるでしょうが、小回りも利きますし、狭い駐車場でも楽々駐車できますよ。



一泊二日の相場は5000円から6000円ほど。



スポンサーリンク






一泊二日のレンタカーの相場にオプション料金がつく

安全な旅をするなら、レンタカーの料金に加え、オプション料金が必要な時もあります。



カーナビ

禁煙車

チャイルドシート

ペット同乗

4WD

新車

チェーン

スタッドレスタイヤ

などのオプションがあります。



レンタカー会社によってオプション料金に違いはありますが、相場は1日1000円程度(タイヤに関しては3000円程度)。





一泊二日のレンタカーも車両・対物事故補償制度は必要!相場は?

上記のオプションに加え、忘れてはいけないのが車両・対物事故補償制度(CDW)。

万が一事故を起こした時に破損した車両や物に対して弁償する必要がなくなります。



相場は一泊二日のレンタカーですと1080円から2160円。

車種によって違います。



ただし

・シートベルトを装着していること

・21歳以上であること

・免許を取得して1年以上経過していること

などの条件があるレンタカー屋もあります。



免許取りたての学生さんは難しいかもしれませんね…



強制ではありませんが、万が一、ということもありますので払っていて損はないでしょう。




まとめ

レンタカーを一泊二日で借りるとなると相場は…

・コンパクトカーなら6000円

・ミニバンなら10000円

・エコカーなら10000円



これにオプション料金1000円から3000円、CWD1080円から2160円を加算した料金がレンタカー料金。



人数や走行距離、乗り心地などで車種を選びましょう。



レンタカー会社の会員制度で相場から安く抑えられるかも?



安全運転で旅を楽しんでください!