800字程度はどのくらいかけばいい?最低何文字?小論文の書き方!



800字程度っていわれてもどれくらい書いたらいいのかわからないですよね。

そもそも、程度というのがよくわからない思います。なので、程度が一体

どれくらいかけばOKなのかを調べてみました。



また、800字程度の小論文を書こうと思ったらまずワードで書きますよね?

でも、ワードで書くと字数がどれくらいかわからないと思います。

せっかく書いても、字数不足だったりオーバーしてしまっては、書き直すのも面倒ですよね。

そこで、今回は800字程度をワードのa4で書くときどれくらいなのかを調べてみました。

というか、ワードには文字数を数えてくれる超便利機能があるので、それ使うと一発で文字数がわかります。その方法についてもお伝えしますね。



また、小論文っていざ書こうと思うと、なかなか思うように書けないと思います。

実は、小論文には型があるんです。テンプレですね。

この型を知ることで、小論文も比較的書きやすくなります



今回お伝えする内容は、


  • 800字程度はワードのa4だとどれくらいかけばいい?
  • 800字程度の程度ってどれくらい書く?
  • 小論文が書けないときは型を知るべし


についてお伝えします。



ところで、あなたは小論文を書くとき

「やるぞー!」とテンションMAXでしょうか?



それとも、

「マジでだるいわ〜」とテンション0でしょうか?



おそらく、小論文好きの変人を除けば、

テンション0の人がほぼ大多数でしょう。



実は、このテンションは意図して

起こすことができるのは知っていますか?



僕は、これを知ったことで

100日以上1日も欠かさずに勉強を

続けることができています。



もう、ずっとやり続けてるので何日連続

かもわからなくなりました 笑

おそらく、半年くらいかと。



実際は、欠かさず勉強をやっているというよりは、

勉強をやらないと気が済まない、

という状態に近いです。



まあ、これは習慣化の知識も組み合わさった

結果ではありますが。





で、僕は、このテンション上げの知識を慶應生から教わりました。

知ってから、びっくりするくらいに

いろんなことが、できる、できる。

出来すぎてビビりました 笑



気になるその方法は

・・・

また、最後にお伝えしますね。



スポンサーリンク




800字程度の程度ってどれくらい?




レポートなどで~程度で書きなさいと指定されたときに、いったいどのくらい書けばいいのかというと、指定された字数のプラスマイナス1割程度です。

つまり、800字程度の場合は1割が80字なので720~880字くらいで書くのが丁度いいということですね。



600字なら±10%で540~660文字、±20%で480~720文字ですね。





ちなみに、字数は極端に少なすぎたり多すぎたりすると減点の対象になります。

字数が少ないと知識が不足しているとみられますし、逆に多すぎると文章をまとめる要約力がないと見られてしまうんですね。



字数が多いのは一見いいように感じるのですが、実は評価が落ちてしまうんですね。

「とりあえず、たくさん書いとけば評価もらえるはず!」と書きすぎると、逆にマイナス評価の対象となってしまうので注意が必要です。

~程度と指定された時は指定された字数の±1割以内に収まるようにしましょう。最低でも±2割に収めるとよいですね。


800字程度はワードのa4だとどれくらいかけばいい?



ワードの初期設定の文字の大きさだと、文字数は1440文字です。

半分だと720文字。



なので、800字程度はa4の半分より少し多いくらいです。



でも、これだと曖昧ですよね。



そこで、役立つのがワードについてる文字カウント機能です。

設定方法はこちら


ワードの文字カウント機能の設定方法



1.ワード画面の1番下にある灰色の細長い部分

(ステータスバーというらしいです)にマウスで矢印を移動させます。

ステータスバーには「日本語」「挿入モード」「100%」などの表示がありますので、見つからない方は確認して見てください。

2.ステータスバーに矢印を置いた状態で右クリックします。

3.右クリックすると、ステータスバーのユーザー設定とかいうのが出るので、その中の真ん中のちょい上くらいにある文字カウントをクリックします。

4.ユーザー設定を閉じてステータスバーの左側に文字数が表示されていれば完了です。



字数が分かれば次は文を書いていく段階です。

ですが、いざ小論文を書こうと思っても何を書けばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで次の章では小論文の書き方のコツについて紹介しますね。

小論文が書けない時は型にあてはめる!


小論文には書き方の基本方式、いわゆるがあるのでそれにあてはめて書けば比較的楽に書くことができるようになります。テンプレというものですね。

小論文では、問われたことに対して自分の意見を述べるとともに、その根拠を提示して相手を納得させることが目的です。
自分の意見+理由(根拠)
小論文のポイントは自分の意見に対する理由を示し、論理立てて説明する点にあります。

そのため、論理性や説得力の高さに重点がおかれます。基本的な書き方の構成は次の通りです。
序論→本論→結論
それぞれをより具体的に言うと次のようになります。

序論

・問題提起と自分の立場の主張

本論

・自分の意見とその根拠の提示

結論

・全体をまとめ、再度自分の立場を主張

例題の紹介

ここで、一例として「インターネット」について考えてみます。

序論

初めに問いの論点を見つけます。

今回は「情報を集める場合にインターネットを活用すべきかどうか」について書いていくこととします。

問題提起

「インターネットの情報は信憑性が低いため情報収集には適さないといわれるが本当だろうか?」

立場の主張

「私は情報収集の手段としてインターネットを活用することに賛成である。」

本論

「なぜなら、インターネットにある全ての情報の信憑性が低いわけでなく、正しい情報のみを取捨選択すれば信憑性の高い情報が得られるからである。」

結論

「よって私は正しい情報を取捨選択すれば信憑性の高い情報が得られるため、インターネットを情報収集の手段として活用することに賛成である。」

再度流れを確認してみますね。

まず序論で与えられた問いに対する論点を示します。問いがすでに賛成か反対で答えられる場合は、自分で論点を考える必要はありません。

次に論点に対する自分の立場を示し、その根拠を述べます。

最後に、全体をまとめ自分の立場を主張します。

非常にざっくりとしていますが、基本的な流れは上に示したようになります。この型を覚えておけば、何を書いていいかわからないということはなくなると思います。


最後に

小論文では字数は最低限の条件であり、できてあたりまえの部分なので確実にクリアするようにしましょう。

そして最も大事なのは文字数ではなくて内容であることを理解しておいてください。

小論文で求められるのは論理立てて自分の意見を主張し、相手を説得できるかという点にあります。

この小論文の目的を忘れずに書くよう心掛けてくださいね。



スポンサーリンク




慶應生から学んだ3つのテンション上げ方法



冒頭で紹介した、テンション上げ方法ですが、

これは、「人の脳の仕組み」から導き出された

方法です。



人の仕組みということは、人でありさえすれば

誰でも効果が出る方法ということです。



実際、僕は文章を書くのが超嫌いでしたが、

これを知ってから1000字とかかけるように

なりました。





僕は元々文章を書くのが苦手でした。

学校の夏休みの宿題ででた800字の

読書感想文を書くのにめちゃくちゃ苦労してました。



もう、文章書くのが嫌いで

作文、感想文のたぐいが嫌で嫌で

仕方ありませんでした。



そんな、僕でも今では10000字を越える

文章をかけるようになりました。



その、もっとも根底にあるのがこの

テンション上げの知識です。



また、この情報を知ったら、

僕はなぜか「自分に自信がつきました」



「なんで、テンション上げて自信がつくの?」

と疑問に思うかと思います。



その理由は、テンションをあげると、

単純に回数をやりまくれます。

その、結果普通は難しいと思われることが

普通にできてしまいます。



そして、成功したという体験が積み重なって

自信が生まれました。



回数をこなすというの、案外きついものです。

おんなじことを繰り返すわけですから。

でも、反復というのが何かを習得するには

一番いい方法であるんです。



例えば、自転車。

あなたは、自転車に初めて乗ったとき

1回で乗れるようになったでしょうか?



違いますよね。



僕も、そうですが何度も何度も繰り返し

練習してようやく乗れるようになりました。



時には、こけて膝を擦りむいたりしながら

苦労して乗れるようになりました。



文章書く時とかも、これと同じでたくさん書けば

慣れてかけるようになるんです。



でも、多くの人ができないのはこの

たくさん書くのができないからです。



その理由は、反復は辛いからです。



でも、僕はその反復ができます。

なぜなら、意図してテンションをあげる

知識を持ってるからです。



僕がブログ記事を100記事、300記事と

重ねてこれたのも元はと言えば

テンション上げの知識があったからです。



逆に僕はこれを知らなければ

1記事書いて「もういやだ〜」

となっていたことでしょう。



このように、今回お伝えする方法は

超文章嫌いの僕が10000字とか

かけるようになった方法です。



文章に限らず僕の実績の

根底には全てこの知識があります。



それだけ、重要な知識です。





知った方がいいではなく

知るべき知識です。



知らずに何も達成できない人

知って数多くの実績を積める人

あなたはどちらになりたいですか?





テンション上げて無双したい方はこちら

テンションが上がらない人必見!慶応生から学んだやる気出し方法3選!!



スポンサーリンク

オンライン暗記塾はじめました!

 

ちなみに、僕は現在

オンライン暗記塾を運営してます。

 

主に、高校生向けに暗記のやり方を

教えてる感じですね。

 

これまで、指導した高校生は

2400人以上です。

 

 

 

 

教えてる高校生はバシバシ成績伸ばしてます。

 

 

 

僕が教えてるのは暗記のやり方です。

 

正直、テストは暗記ができれば

どの教科ででも点数取れます。

 

 

 

実際僕の教え子は

いろんな教科で高得点をとってます。

暗記のやり方教えてるだけにも

関わらずです。

 

 

ちなみに、

これまでもらったテスト結果報告はこれ

 

・生物 54点→80点

・英語 24点→41点

・英語 50点→98点

・社会 60点→90点

・日本史 81点

・世界史 94点

・世界史 97点

・英語表現 88点

 

 

他にも、

過去最高得点取れたとか

学内順位100位上がったという

人もいましたね。

 

最近だと

「テストができすぎて怖い」

という報告をもらいました 笑

 

そこまで効果あるものなのだな〜と

改めて暗記法の強さを知りました。

 

 

やはり、暗記力つよしですね。

 

しかも、本質的な知識なので

教科をまたいで成績上がります。

 

 

ちなみに、僕はもともと

成績良かったわけではなくて

普通にテストで7点とかとってました 笑

 

 

そんな頭悪い状態でしたけど、

暗記のやり方を知ってから

98点とか取れたんですよね。

 

自分でもビビりましたけど 笑

 

 

そっから、大学にも現役で受かって、

国家試験も1発で取れました。

 

 

 

 

暗記力知ってると

知らないではまじでその後の

結果が大きく変わります。

 

 

これを知らないのは

僕は恐怖です。

 

 

 

暗記のやり方知らないと、

まずテストで点取れないんですよね。

 

あと、恐ろしいことに

勉強した時間全て無駄になることも

あるんですよ。

 

 

何でかというと、暗記力って覚える力

何ですけどそれ知らないとどんだけ

やっても忘れるということが起きるからです。

 

 

 

暗記力ないと、10時間勉強しても

その内容全部忘れるんですよ。

 

 

 

すると、テストで思い出せないんで、

赤点で追試になります。

 

結果、最悪学年上がれず

後輩と一緒に授業受けることになったり。

 

これ、地獄ですよね。。。

 

 

 

 

暗記力ないのってそれだけ

恐ろしいことなんですよね。

 

努力が全て無駄になるんですよ。

 

実際、昔の僕もそんな感じで

やってもやっても点数上がらん状態でした。

 

 

 

僕は他から見ればかなり優等生でした。

超真面目で授業もちゃんと受けますし、

黒板も完璧にノートに写します。

 

にも関わらず、テストは

いっつも赤点なです。

 

やばくないですか?

 

 

 

真面目に授業受けてるのに

赤点なんですよ。

 

 

これも、暗記力なかったから

起こってしまったことなんですね。

 

 

結果、自分に自信なくなって

精神的に病んでうつになりました。

 

 

あの時は、地獄だったな。。。。

生きてる価値を感じられなかったです。

自分のクソさに嫌気がさしてました。

 

 

 

 

でも、それもただ暗記のやり方

知らなかっただけだったんですけどね。

 

 

 

でも、残念なことに暗記のやり方って

学校とか塾では教えてくれないんですよね。

 

 

暗記は、脳の知識なので、

学校や塾ではまず知ることが

できないんです。

 

彼らは自分の専門教科は超

詳しいんですけど、脳科学の

知識は全くないんですよね。

 

まあ、当たり前ですけど 笑

 

 

僕も偶然、慶應の大学生から教えてもらって

気が付いたんですけど、まじで

えぐいですよ。

 

 

暗記力知ったらテストでいい点取れるし、

大学にも受かります。

 

しかも、おまけに国家試験でも

使えるとう神知識です。

 

 

 

で、僕の場合は成績伸びた結果

自分に自信もつきました。

 

僕はコミュ障で、女の子と話すの超苦手

何でしたけど、最近デートもできました。

 

僕は今26歳ですけど、

24歳の看護師の女の子とか、

25歳の社会人の女の子とか、

29歳の医療系で働いてる子とかと

デートしました。

 

 

昔の自分からしたらまじで信じられないです。

年齢=彼女いない、目を見て話せないとか

そういうレベルの人だったんで。

 

 

成績上がると

自分に自信ついて行動力も上がります。

だから、積極的になれるんですよね。

 

 

慶應の師匠、暗記力教えてくれて

まじであざっす!って感じです。

 

 

 

他にも自信ついた結果

富士山も登れましたし、

ブログの記事を200記事もかけました。

 

最近では、20代で人雇ったり、

ブログ運営したり、Youtubeで

暗記法の動画とったりもしてます。

 

コミュ障でYoutuberみたいなこと

やっててまじで意味不明ですね 笑

 

昔の僕が今の僕を

見たらビビるでしょうね〜

 

 

ちなみに、僕は今暗記のやり方を

公式LINEで教えてたりします。

 

今はライン追加者も2000人以上になりました。

 

教える人増えすぎてるので

そろそろ教えるのやめようかなとか

思ってます。キャパ的に厳しいので 汗

 

なので、知りたいなら

今のうちですよ〜

 

詳しい内容はこちら

詳しくはこちら↓

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【ゆう@暗記サポート】

公式ライン登録者数2333人

(2019年5月15日時点)

成績がアップする高校生続出!?

 

慶應生から学んだある【勉強法】とは?

 

詳しくはこちら↓

なぜ暗記が超苦手で暗記科目のテストで7点を取っていた僕が期末テストで98点をとれたのか?その勉強法を教えた高校生が英語で50点から98点に上がった勉強法とは一体なんなのか??

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー