頭皮のかさぶたはストレスが原因?フケをはがす癖がやめられない!

頭皮のかさぶたってストレスが原因なのでしょうか?ストレスが頭皮に影響するのは考えにくいですよね。今回は、頭皮のかさぶたとストレスの原因について調べてみました。

また、頭皮にかさぶたを見つけるとついついはがしてしまいますよね。僕もかさぶたをみつけると、はがしたい衝動にかられるのでその気持ちがすごくわかります。僕はもともと皮膚があまり強くないほうでして、よく皮膚がかぶれたりしてしまうんです。

そのためなのかはわかりませんが、頭皮にかさぶたやフケがでてきてしまっています。どうにかこの状態を改善したいという思いから頭皮のかさぶたやフケについて調べることにしました。僕と同じように頭皮のことで悩んでいるかたは今回の記事を参考にしていただければと思います。


頭皮のかさぶたはストレスが原因?

ストレスが頭皮のかさぶたの原因となることがあります。なぜなら、ストレスを受けると自律神経の働きが悪くなり、頭皮から皮脂が過剰に分泌されることがあるためです。これらの皮脂はフケの原因となるので、ストレスが頭皮のかさぶた、フケを引き起こしてるといえます。



もし、日常的にストレスを感じているのであれば、ストレスを解消することが頭皮のかさぶたやフケの防止につながるといえます。

頭皮にできたかさぶた、はがすのはOK?

まず、頭皮にできたかさぶたをはがすのは良くありません。なぜかというと、かさぶたは傷の治りかけの状態なので、無理にはがしてしまうと治りが遅くなってしまうからです。できるだけ触らない方がいいんです。

かさぶたをはがすのはよくないんですが、それよりもかさぶた自体を治すほうが大事です。そこで今回は、そもそも頭皮にかさぶたが出来てしまう原因やその対処法について調べました。それではさっそく見ていきましょう!

頭皮にできたかさぶたを治すには?




頭皮にできたかさぶたを治すには頭皮の環境を良くすることが大事です。


かさぶたができるのは、頭皮が乾燥したり汚れがたまったりと頭皮の環境が悪化していることが主な原因です。頭皮の環境が悪くなるとかゆみや炎症が発生し、その結果かさぶたやフケがでてきてしまうんです。

そのため、かさぶたを治すためには頭皮の環境をよりよい状態に保ち、かゆみや炎症が起こらないようにすることが大切なんです。つまり、かさぶたを治すには頭皮を清潔な状態に保ち、頭皮環境を良くするということが一番大事なんです。

次の章では頭皮にかさぶたが発生する原因を紹介していきます。自分がどの原因に当てはまるのかを見ていきましょう!

頭皮にできるかさぶたの原因と対処法

頭皮にかさぶたが発生する原因は1つではないため、それぞれの原因に応じた対処をする必要があります。

かゆみのため頭皮をかいてしまう

すでに頭皮環境が悪化している場合は頭皮に炎症などがおこりかゆみがでてきます。このかゆみのため頭皮をかいてしまうと、頭皮が傷つけられ状態がさらに悪化してしまいます。対処法としてはかかないことですが、僕自身も我慢できないのでなかなか難しいと思います。

我慢すれば頭皮は悪化しないので軽度の方であればそのまま治るかもしれませんね。僕はちょっと厳しいですね。

どうしても我慢できない場合は市販の抗炎症剤を塗ったり、皮膚科に行くのがよいですね。ただ、薬によって一時的にかゆみが引いたとしても再度かゆみが起こる可能性もあります。そういった場合は根本的な発生原因を解決する必要があります。

根本的な原因として考えられるのは、シャンプーのやり方や生活習慣です。これらも頭皮に対して影響のある要因となっています。それではそれぞれ見ていきましょう。


シャンプーのやり方を見直す

シャンプーのやり方によっては頭皮の皮脂や汚れが残ったままになっていてそれが原因で頭皮のかゆみなどが起こっている場合があります。また頭皮を思いっきりごしごしと洗いすぎると逆に頭皮を痛めてしまう場合もあります。

シャンプーのやり方を見直すことで頭皮の状態が改善することがありますので試してみてください。また、使っているシャンプー自体が体に合っていない場合もあります。その場合は別のシャンプーに変えて見たり、より刺激の弱いシャンプーに変えてみたりすることで改善することがあります。

僕はシャンプーをいろいろと変えてみたりしましたが、あまり効果はありませんでしたね。フケに効果あり!というシャンプーを使ってみたものの次の日もいつも通りフケがわさぁーとでできてしまいました 泣。シャンプーが原因ではなかったのか・・・。

シャンプーの仕方についてはあまり意識したことはなかったですね。洗うほどいいようなきがしてましたが、やりすぎはやっぱりだめみたいですね。

生活習慣の乱れ

栄養バランスの悪い食事をとったり睡眠が不足していると、新しい頭皮が生まれるサイクルが乱れ敏感肌になってしまいます。頭皮が敏感になることで、肌が刺激を受けやすくなり
かゆみが起こってしまいます。

生活習慣の乱れが原因の場合は食生活を見直ししっかりと睡眠をとることが大切です。また、日々のストレスによっても頭皮に影響がでる場合があります。もしもストレスの多く感じる生活をしている場合はストレスをできるだけためないようにすることも大切です。

生活習慣の乱れに関してはかなり思い当たる節があります・・・。ストレス、睡眠不足。あ~もしかしてこれかもしれませんね。最近睡眠が少ない傾向にあったのでこれについては改善の余地ありですね。

僕は社会人なのでストレスの方を改善するのはなかなか難しいかもですね。仕事があるとどうしてもストレスはたまりますしね。何かストレスの発散方法を考えるか・・・。




★おまけ★ 僕は超不眠症だった・・・

ちなみに僕はもともと不眠症でしたがいまではぐっすり寝れるようになりました。寝るための最も大事な基本を書いた記事はこちら↓

睡眠のリズムを元に戻すために知っておくべき1つのこと

ちなみに睡眠の基礎知識から実践方法まで学べる睡眠改善プロジェクトVer1.0というコンテンツも無料で公開してます。上の記事の一番下から見れます。寝れないことがなくなり睡眠の質もあがる方法で僕も毎日実践してます


何らかの病気

シャンプーの使い方や生活習慣をなおしても改善しない場合は何らかの皮膚病にかかっている場合があります。この場合は、自分自身で対処するのは難しいため皮膚科へ行って
みてもらうのがいいですね。

いままでの方法を試しても治らないようであればやっぱり皮膚科に行くのが一番ですね。正直行くのが面倒だと思うかたも多いと思います。僕自身行くのはめんどいです。それプラス仕事があるのでなかなか時間がとれないという理由もありますね。

ただ、頭皮の状態を悪いまま放置しておくとそのうち髪の毛が抜けてきてしまったりする場合もあるみたいですね。若いうちから薄毛になるのは嫌なので、治らなかったら仕方がないので皮膚科に行こうと思います。

最後に

頭皮のかさぶたを治すのに1番大事なことは頭皮環境を清潔に保つことです。今回は僕が今、頭皮のかさぶたやフケに悩んでいるのでその治し方に調べてみました。僕自身も頭皮環境についてはあまり良い状態には保てていないなと感じます。

髪はいつも洗っているのに一向によくなる気配がないんで、シャンプーのやり方や生活習慣が原因なのかもしれませんね。皮膚科に行くのが早いと思いますけど仕事があるとなかなか病院に行く時間もとれないんですよね。

だからまずは、手軽にできる方法からためしてみようと思いました。自分にできる方法を試してそれでもだめなら皮膚科に行こうと思います。頭皮のかさぶたやフケで悩んでいる方の参考になったのであればうれしく思います。



上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト