脱、3日坊主!ダイエットが続かないのには理由があった!の補足

以前書いた、習慣化に関する記事の補足です。

過去記事はこちら↓

脱、3日坊主!ダイエットが続かないのには理由があった!



おさらいですが、習慣化において重要なのは

潜在意識を理解することです。

潜在意識は安心安全によって動きます。

そのため、頑張らず、無理をしないことが

大切でした。



習慣化には段階というものがあります。

無意識→意識→無意識 です。

まず、初めの無意識ですが。



これは、知らないという状態です。

そもそも、その習慣事態を知らない。

という状態です。



そして、次に意識です。

意識はさらに2つの段階に分けられます。

知っている→できる です。



知っているとは。その習慣について知っている状態です。

そのまんまですね。



できるはその習慣を実際にやってる状態です。

この段階では意識してやっているという状態です。



そして、最後の無意識。

これは、その習慣について無意識でやっている

という状態です。意志の力を使うことなく淡々と

やっている状態ですね。



この状態に到達するとほとんど習慣化できている

という状態になります。



つまり習慣化とは意志の力を働かせることなく

無意識にやっている状態ともいえます。





多くの人は意識の段階で止まってしまっています。



ダイエットの本は読んで方法は知ってるけど

実際にはやってない。



英語の参考書は買ったけど、放置状態。



といったように、習慣化したいことは知っているん

だけど、その状態で止まっている人が圧倒的に

多いと思います。



その知っているという状態をいかにして

無意識状態にもっていくかということが重要に

なってきます。



そのためにもまずは潜在意識について理解する

必要があります。



潜在意識について詳しくは別の記事に書いていますのでそちらを

参考にしてください。

脱、3日坊主!ダイエットが続かないのには理由があった!



次に良い習慣化を身に着けることのメリットについて

書きたいと思います。



良い習慣を1つ身に着けると他のよい習慣も

身に付きます。このことは研究によって証明

されています。



実際、僕自身もそれを体験しました。



僕はもともとゲームセンターがとても好きでした。

学校帰りにはいつもゲームセンターへと

いくのが習慣化していました。

自分ではよくないことだと思っていましたが。

すでに習慣化してしまい、やめられない状態でした。



しかし、最近になって家で勉強をするという

習慣をみにつけたことによって、ゲームセンターに

言っている時間がもったいなく感じ、その

時間を勉強にあてたいと思うようになりました。



そして、勉強が習慣化したいまではまったく

ゲームセンターにいくことがなくなりました。

そのため、時間が大幅に増え、なおかつ

勉強量も増えるという良いことが起こりました。



勉強を習慣化したことで、ゲームセンターにいかない

という良い習慣がみについたんですね。



さらに、最近は健康について学んだこといより

よい食事方法なども実践するようになりました。



僕自身も1つの習慣を身に着けたことで他の

よい習慣がみにつくことがよくわかりました。





そのため、何かを習慣化するときには1つのことに

絞って行うようにすることをお勧めします。



まずは、1つの良い習慣をみにつけます。

そのほうが気もらくだと思います。



◆まとめ

習慣化には段階がある

無意識→意識→無意識

無意識でやっているのが習慣ができている状態



良い習慣を1つみにつけると連鎖的によい習慣がみにつく。

まずは1つの習慣を身に着ける。





関連記事

脱、3日坊主!ダイエットが続かないのには理由があった!

上位思考習得プロジェクト、ついに始動。

勉強ができないのはあなたの
能力がないからではない。

 

「知識」がないからだ。
ただ、「知らない」だけ。

 

上位思考プロジェクトとは、
簡潔に言えば、勉強法を学べる
メルマガです。

 

と言っても、お伝えするのは
学校では決して教えてくれない
情報です。

 

 

勉強するときは、

何を勉強するか? what
どうやって勉強するか? how

この2点が大事です。

 

 

しかし、学校で教えてくれるのは
whatのみ。

でも、本当に重要なのはhowの部分です。

 

そのhowとは何かと言うと・・・

続きはこちら↓

上位思考習得プロジェクト

フォローする