全てがだるい、しゃべりたくないのは〇〇〇だからだ

思考

どうも、くりりんです。

今日は、生まれて22年たってようやく気付いたこと

について書きたいと思います。

 

いきなり答えをいってしまいますが

タイトルにある〇○○に何が入るのかをいうと

 

不健康です。

 

なんだ健康か・・・笑 っておもいますか?

 

以前の僕自身もこれをみたらそんな反応を

していたでしょう。

 

しかし、最近になって健康は本当に大切な

ものだときづきました。

 

なぜかというと、健康はすべてのことの

根幹となるものだからです。

 

人としゃべりたくないのも、やる気がでないのも、

からだがだるいのも全ては健康的な生活を

送っていないからです。

 

 

僕の場合はしゃべるのが嫌でした。

なぜなら、疲れるからです。

 

僕はいつも体がだるかったので

しゃべろうとするきがおきません

でした。

 

僕の例でも健康でないことが

しゃべりたくないことを引き起こしています。

 

毎日、健康を意識して行動するだけでも

生活の質は圧倒的に向上します。

 

僕は実行してみて改めてそう思いました。

 

ここでいう健康とは、睡眠や運動、食事

などをしっかりとり、体をよい状態に保つ

ことをさします。

 

僕は不健康な学生だった

以下、学生時代のある日の僕の日常です。

 

朝起きると眠たく体がだるい。

昨日、遅くまで起きていたからだろう。

 

眠たいながらも学校へいかなければ

ならないので、嫌々起きる。

 

ゆううつな気分のまま学校へ到着。

 

からだがだるくやる気がでないが、

一応ノートをとる。

 

集中力がなく先生の言っていることもほとんど

頭にはいっていない。

 

ひととおり授業が終わりひと段落。

 

学校から帰宅し、家でだらだらとすごし

お菓子などすきなものを食べる。

 

夜遅くまで起きてだらだらとし寝る。

不規則な生活をしているため

なかなか寝付けない。

 

以下繰り返し。

————————–

という感じです。

 

今思うと本当に健康とはほど遠い生活を

していたと思います。

 

基本的に毎日あまり体調はよくありませんでした。

1週間に1回程度、元気な日があるくらいです。

 

しかし、僕はそのことに対して何かをしようと

思っていませんでした。

 

体調が悪いのは仕方ないことだ。

自分はそういう体質なんだと思っていました。

 

しかし、実際は違いました。

自分の体がだるいのは健康的な

活動をしていなかったからでした。

 

最近になって僕はようやく

からだのだるさ=不健康な生活

ということを知ることができました。

 

これは僕にとって大きな衝撃でした。

 

体のだるさは自分の生活をかえれば

なくなることに気づけたのです。

 

睡眠法でしゃべることに抵抗がなくなった

 

僕が実践して効果があったのが睡眠法です。

 

僕はもともと寝つきが非常に悪く

布団に入っても1~2時間寝れないのは

ざらでした。

 

ひどいときは夜が明けてしまった

こともあります。

 

毎日、寝るのが嫌で、今日は何時間後に

寝れるだろうと考えていました。

 

しかし、睡眠に関する本をよんで実践した

ことで、1週間もかからずにすぐに眠れる

ようになりました。

 

僕はとても驚きました。

 

今までは、寝るまでに1~2時間平気で

いました。

 

しかし、睡眠法を実践しただけで1時間以内に

寝れるようになったのです。

 

今では早いときは30分くらいでも寝れる

時があります。1時間を超えるときは

まったくなくなりました。

 

いままでは、寝れなくてたびたび布団から

おきたりと、非常にストレスを感じていました。

 

しかし、今では毎日快適に眠れること

ができます。

 

そのおかげで、朝もしっかりと起きれて

良い状態で一日を迎えられるようになりました。

 

体の状態がいいからやる気がでで

体もあまりだるくありません。

 

その結果、だるいからしゃべらない

こともなくなります。

 

むしろ、元気なのでいろいろなことに

積極的に取り組むことができます。

 

この経験から、健康について学び、

実践することは非常に大切だと感じました。

 

 

僕はすべての根源は健康だと思います。

 

人とうまく話せなかったり、勉強に集中でき

なかったりするのもすべては体のだるさが

引き起こしていると思います。

 

今までの僕の人生を思い出しても本当

にそう感じます。

 

もっと早くに健康の大切さについて知れていれば

よかったと感じます。

 

昔の自分と同じように毎日がつらいかたは

ぜひ健康について学び実践していただければ

と思います。

 

健康になるだけでも毎日の生活は大きく変わります。

僕はそのことを肌で感じました。

 

僕がやっている睡眠法の記事です。

興味あるかたはどうぞ。
 

睡眠に関する他の記事

メラトニンを理解すれば睡眠の質はあがります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました